ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんにちは、皆さん!!
予告どおりデュッセルドルフとケルンに旅行してきました。
今回その旅行記をUPしようかと思ったのですが、現在鋭意作成中! というよりは、なかなか旅行記を書くのが遅々として進みません。次回にUPできればと思っているのですが・・・ 
別にたいしたものじゃないので、あまり期待しないで下さいね (^^;

さて木曜日の夜こちらに戻ってきたのですが、金曜日の朝一に行って来ましたよ!
■■■■■■ 悪魔の館 外人局 ■■■■■■
今回で7回目・・・・ 1回目から約1ヶ月過ぎようとしています

朝8時から窓口対応開始なのですが、それよりも15分前に行ってきました。(今まで8時からじゃないと外人局自体が開かないのかと思い込んでいたのでしたが、そうではない事を前回知ったのでした) そしたらいつもの指定場所には既に2人も待っているではないですか!・・・・
「ぬぬ、、お主らなかなか手強いのぅ!」 と思いつつ、一応順番を確認する為(ここでは順番待ちカードがないので)に彼等に話しかけると、彼等はほとんどドイツ語が話せず、それでもなんとか僕がこの窓口では3番目らしい(?)ということが分かりました。

そして待つこと15分、8時過ぎました・・・
8時5分過ぎました・・・ どんどんビザを申請する人が流れ込んできます。 
しかし僕が待っている窓口ではなんの変化もありません。
しょうがないから椅子から立ち上がり、窓口を見ると、なんと・・・
「今日はこの窓口は閉鎖、代わりに213号室へ」という貼り紙が・・・ 
ガビィーーーーーーーーン  _| ̄|○
 
しかし、僕より前の2人はなんでこんな所に座っているんだよーと思ったら、どうも隣の部屋の順番待ちをする為にここに座っているらしい・・・ まぎらわしぃちゅうーに!寝起きにすぐチャリを飛ばして外人局に来て、窓口の貼り紙もろくに見ずそこで待っている僕がおバカなだけなのだが・・・

しょうがないので、すぐに213号室の前に行ったら、もう7,8人待っているではないですか。おいおい・・・ まだ8時5分過ぎだよ・・・
せっかく8時15分前に来たのに、その努力も僕の寝起きのボケた頭のせいで水の泡、、、この分だと最低2時間待ちだなと覚悟しました。

しかーーーし! 捨てる神あれば拾う神あり
この窓口はすごく流れがすむーずで、皆さくさくと手続きが終わるではないですか! 
これは半分奇跡のような光景! 後光が差しています ★★★〃〃(←おおげさですね) ドイツの役所でこんなにテキパキ仕事が進むなんて、ありえない!
そして1時間後僕の番が回ってきて、すんなり滞在許可証がもらえました♪
嬉しいというよりは、やっと終わりが来たかという感じです。

しかし! さすがドイツの役所です! おちをつけてくれました。
まずその一。今回の正式の滞在許可証の為に30ユーロ払わなくちゃいけないのです。1週間前に事務手続きの怠慢の為に仮滞在許可証の申請して、その時に20ユーロ既に払ったにも関わらずです。
そしてその二。労働契約期間が3月31日までにも関わらず、3月31日までしか滞在許可をくれませんでした。普通ならその後1週間ぐらい猶予はくれるはずなのです。

お前はアホか!! と小さな怒りを感じましたが、部屋を既に出ていたし、もうバトルする気力はなくなってので、おとなくしく帰りました。とりあえずこれで少なくとも5ヶ月ぐらいは役所に近づかなくて済むかと思うと、かなりの精神的圧迫が減ります。
来週から仕事ですが、とりあえずはちゃんとした(ドイツの法律で正式に認められた)立場でスタートできそうです。

今回は簡単な記事にしようかと思っていたのですが、やっぱり外人局ネタだとついつい長くなってしまいました。


ビザ取得できてよかったね! ということで1クリックお願いします♪
→ 人気blogランキングへ


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



今の気持ちを一言で表すのならば、

「おまえら、なめてるの!?」

という感じでしょうか・・・

(注)上記のとおり、今日の記事は "positive" なものでないので、それでもよければ読んでくださいね。

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



昨晩いつものようにネットをしていて、毎月1日,15日にHPが更新される Webマガジン幻冬舎 をチェックしました。そしてその中にある占いコーナー(期間:9月15日~30日)を何気なく見てみると、以下のようなコメントが書かれてありました。

苦しみを経験しなければ、幸運に恵まれない時期。日々、出来るだけ自分を高めようと努力をしている人にとっては、心身はつらいでしょうが、その分、大きな何かを得られそう。しかし何となく日常を過ごしている人にとっては、何も得ないまま、心に暗雲が立ちこめてしまいそう。少し負担になるけれど、やってみたいことがあればチャレンジしてみて。また人の為に奮起するのも良。出来るだけ自分の力を使いきることが大切。


ふむふむ、、(現在の自分)=(出来るだけ自分を高めようと努力をしている人)と勝手に解釈するなら、まだまだこの先苦難が待っているの!? まだ苦労が足りないというの!? 明朝また外人局に行って今度こそはビザをゲットしたいのになー、なんてことが一瞬頭をよぎったものの、でもまあ占いなんて所詮あてにならないからなーと軽く流して眠りについたのでした。

(注)今回の記事は 以前UPした記事(ビザ申請) のその後の展開について書いたものです

そして今日朝一で外人局に赴きました。前回行ったときには今週の金曜日に取りに来いと窓口の事務員に言われたのですが、ちょっとフライング気味だけど今日もしかしたらビザもらえるかなー♪ なんて思っていたんですが、、、、


「先週、ビザ申請に必要な書類を全部提出したんですが、今日ビザもらえますか?」


「ええと・・・ 労働局からまだ返答が戻って来てないから、今日は無理ね」

_| ̄|○  il||li ガクッ

「じゃあ、金曜日なら大丈夫ですか?」
「 bestimmt nicht !! (絶対無理ね!)」

_| ̄|○  ... il||||||||li .... ガクッ,ガクッ,ガクッ

「じゃあ、いつならもらえるんですか?」
「keine Ahnung !! (分からないわ!)」

あんた、先週金曜日くれるって言ったじゃん! とちょっと思ったけど
もう怒りを覚えるより、そうですかー hahaha..... という感じ

次回4回目の外人局の訪問はいつになるんでしょうか?
占いがまさに的中!? まだまだ苦難(?)は続くのでした ....


僕に励ましの1クリックを!! → 人気blogランキングへ

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



すっかり更新が滞ってしまいました。
その間もわざわざ訪問して下さってありがとうございます。m(_ _)m
この1週間というか、8月末から色々とありまして・・・ これからしばらくはそれについてボチボチ書いていこうと思っています。
さて、皆さんは海外生活をする事についてどのように思われているのでしょうか? 
もしかしたら海外生活は楽しい事、刺激的な事が多くて有意義な時間を過ごせると想像している方もいるかもしれません。しかし僕自身の体験からすると、海外で生活することは大変なこと、辛いことがほとんどで、楽しいことなんてそうそうあるもんじゃないです。
最近一番嬉しかった事といえば、ずっと以前からドイツの企業で働きたいと思っていてあちこちにコンタクトをとって、手を替え品を替え試み、ドイツでのわずかな人脈もフル活用し、苦手なビジネス用ドイツ語文書もたくさん作成した末に、ようやく仕事が見つかったことです。
8月末にメールでOKとの返事をもらったのですが、ちゃんと書類の証明書をもらわないことにはどこでどんでん返しが待っているか分からないので安心できなかったのですが、今週初めにようやく証明書をもらいました。これでまずは一安心。

ただそこからがまた問題があるのです。
(証明書の受け取る)=(ドイツで働ける)ではなく、更に役所への申請が必要となってきます。今持っているビザが語学学校に通う人向けのもので、それが今月末で期限が切れ、今度は新しく労働ビザに切り替える必要が生じるので。ただ僕の場合は労働ビザといっていも研修生扱いなので、少し違ったビザになると思うのですが。
ところで海外でビザを一度でも申請された方は、それぞれの国の外人局(ビザを申請する為の役所)の対応にどのような印象を持たれているのでしょうか? 不満を持っている方、出来ることならあそこには極力行きたくない方がほとんどだと思うのですがどうでしょう。
僕は今回も含めて3回ビザ申請をしましたが、あんな所に行くなんて本当に嫌です! 本当に時間の無駄以外の何物でなく、気分も極めてブルーになります。
基本的に順番待ちの時間が長くて、2,3時間かかることもざら。おまけに窓口担当の対応は極めてそっけなく高圧的で、全く融通がきかない。そしてビザ申請ですんなり1回目でもらえればかなりラッキーで、2,3回通う羽目になった人も多くいるはずです。さらに担当者の気分次第で、ビザの有効期間が長くなったり短くなったりすることも多々あり。まだ日本人の場合はそれでもまだましなのかもしれませんが、国際政治上の理由で台湾やアフリカ諸国の人はもっとひどい対応を受けているのを聞いたことがあります。

今回はまず今週火曜日が1回目:書類の不備で却下。今日が2回目:書類はOKだが、研修生用のビザシールが手元にないので1週間後にまた来いとのこと。
おいおい、たかがビザシールごときで1週間後ですか・・!!
最初は僕もなるべく穏やかに担当者と話そうと思っていたのですが、そういう対応をされると最後の方は僕も少し切れて、かなり挑戦的な口調になって、なんとか納期を1週間後ということにしてもらったのですが、最初は再来週もう一度来い!と言われたんです。もう、"Scheisse!!"(卑俗な言葉)の連発ですよ! もちろん担当者の前でそんな事を口にするはずもありませんが。来週3回目行きますが、その時ビザがすんなりもらえるかも結構怪しいです・・・・
ああー、もうビザの申請だけでもストレス溜まりまくりです・・・

久しぶりにブログを更新したと思ったら、単なる愚痴になってしまい申し訳ないですが、しばらくはこんな感じが続きそうなのであしからず。



ちょっとは共感できる話かな・・
→ 人気blogランキングへ

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。