ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



世界1,000人のTom(同居人)ファンの皆さ~ん 今回は久しぶりに彼の話題です!
ちなみに彼の事をまだよく知らない人は、過去の記事 をまず読んでね!

ええと、、、ご報告が遅れましたが、彼はとうとうイケメンへの道を歩き始めたんです!! 
これまで彼の外見的な特徴を、「金髪(地毛)&ロンゲ&ドレッドヘアー&あご髭&牛の鼻輪のようなピアスしている」 と書いてきましたが、そのトレードマークであるロンゲ&ドレッドヘアーをばっさり切って、短めの髪型 になったんです!!

もうかれこれ1ヶ月ぐらい前のことですが、僕が家に戻ると何故か見知らぬ若いオニイちゃんがいるから、一瞬、これはもしかしてヤバイ状況!?と思ったのですが、よく見ると Tom だったのでした。あまりの外見上の違いにうまく認識できなかったんですね。
それで何故髪を切ったのかと聞くと、
「いや~、いい加減この長い髪がうっとうしくなってきてね~
それで えいやっ! と思って切ったんだよ
でもこっちの方がイケメンでしょ! ニヤリ  
(正確には"イケメン"とは言っていませんでしたが、それに似たような事をいってました) 
でも、今まで服の襟に入り込んだ髪をよく手で払っていたんだけど、ついその癖で今もそれをやると、おっ!髪ないじゃん!? そうだ! 髪の毛切ったんだ・・・・と実感するんだよねー」

と笑顔で話していました。

確かに彼の言うとおり、髪を短くした方が清潔感があって、かなりイメージUPです。
そして今まで髪の毛で隠れていた、彼の彫の深い顔立ちもはっきり分かるようになりました。
しか~~~し、 「牛の鼻輪のようなピアス」 は相当のお気に入りのようで、それは止める気配は今のところないようです。それはちょっとね・・・と思うのですが、、、、いずれにせよイケメンへの道を一歩前進という感じですね。

ちなみに彼の食生活についてですが、家での主要食品はパン、果物(特にバナナ)、チョコレート、ピザ、フライドポテトorその他のポテト食品・・・以上。
ピザとポテトは冷凍のものを買ってきて、それをオーブンで焼くのですが、これが彼の大のお気に入り。ここ1週間ほどちょっとした問題がありオーブンが使えなかったのですが、2日ほど前から使えることになり、Tom君かなり満足の様子。さっそくピザを買ってきて食べてました(笑)

pizza.jpg

pommes.jpg

ということで基本的に彼は料理をしませんが、月に2,3回程度思い立ったように何か作ります。この間はカボチャのスープを作ってましたが、味はかなりGood!でしたよ。



面白かったら1クリックしてね♪ → 人気blogランキング

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



実家に戻っていたTomが約1ヶ月ぶりに戻ってきました。
ちょうど僕も外出していて家に戻ってきた時に同じく同居人(Tom)も実家から戻ってきたのですが、彼の側にはある女性が一緒に荷物を持ってくるではないですか!
それもかなり体格のいい年配の女性が! 
そうですTomはママと一緒に戻ってきたのです。

そして家の中に入りTomの部屋を見るなりTomママは説教口調で彼に話し始めたのです。
まあそれもそのはず、Tomの部屋はまさに典型的なドイツ人の男の部屋(?)とも言うべき、かなり汚いのです。まあ汚いというか散らかっていると言った方が正しいのかもしれませんが、食べたままの食器、空き瓶、空きペットボトル、煙草の吸殻(絨毯の上にも散乱しているし)、溜まった洗濯物等々これまでの不規則な生活が滲み出るような汚れよう!(何故そこまで詳しく知っているかというと、Tomが留守の間魚の餌やりを頼まれていたからなんですが)
その後は当然のごとく大掃除!! 
まさにTomママは "eine Putzfrau(掃除のおばちゃん)" と化して、僕も何か手伝いましょうかと尋ねたのですが、大丈夫大丈夫と言うので邪魔にならないようにしていました。
それから約4時間あまり、まず彼の部屋から始まり台所、ダイニング、トイレまでと4時間以上延々と続いたのでした。その間TomとTomママで色々会話が交わされ、まさにそれは母親と息子の典型的な光景。(ただTomママはオーストリア出身、Tomもバイエルン地方で育っているので、彼らが交わす会話はかなり訛りの強いドイツ語でほとんど理解できなかったのが残念ですが、でも口調でなんとなく雰囲気はつかめるものです)
途中何回かのぞいてTomと話したのですが、 「急にママが来ると言い出して、案の定やっぱり部屋のあまりの散らかりように怒られちゃったよ・・・ 本当に困るよねー。あんまり掃除する気ないんだけど、ママがやれって言うからにはやらなくちゃしょうがないよねー、ママにはやっぱり逆らえないしさー、ヤレヤレ・・・」(あくまでも推測です) というような気持ちが顔に滲み出ていました。

やはり息子と母親の関係はどこでも似たようなものなのですね。僕も大学生時代親がアパートに来た時は、母親はまず部屋を見た途端、まず窓を全開にして、「何!この埃っぽい部屋は!こんなんじゃ病気になっちゃう!」と言って、さっそく大掃除を始めたのですが・・・ ただその当時の僕の部屋はTomの部屋よりはるかに清潔だったと思うのですけどねー (^^;

そしてその掃除もようやく終わりとなりTomがシャワーを浴びに行き、しばらくしてから「ママー、バスタオルとってきてよー」という声が聞こえてきました。実際に "Mama"(ママ) と叫んでいたのですが、その光景はすごく微笑ましく思いました。だって 「ママ」 ですよ! 日本で 「ママ」 なんて言うのは子供ぐらいですよねー。Tomも ロンゲでドレッドヘアーで、鼻に牛のようなピアス をしていても母親の前ではまだ子供みたいな感じだなーと思ったりしたのでした。



ぼちぼち面白かった、座布団一枚(クリック1回)ぐらいかな・・
→ 人気blogランキングへ

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



今日からしばらくの間は一人暮らしです。
というのも同居人のTomが大学が休みに入っていることもあり、帰省しているからです。その為彼が帰る前に留守の間のちょっとした事を頼まれました。それは魚の餌やりです。
彼は以前ザリガニを川で捕まえて水槽で飼育しているのは知っていたのですが、今は小魚を飼っているのです。といっても熱帯魚のような珍しいものでなく、どこにでも泳いでそうなもので、多分また川に入って捕まえてきたのでしょう。本当にTomは少年のような心を持っているなーとつくづく感心。

それで、彼の部屋では植物も栽培しているので、水やりしようか?と尋ねたところ、それはMaxにやってもらうからいいよと。
ちなみに Max というのはTomの男友達で、昼夜問わず殆ど毎日と言っていいぐらいTomの所に来ています。2,3日彼が顔を見せなかったら病気なのか、はたまた喧嘩をしたのかと思ってしまうぐらいの仲です。Maxは化学を専攻している大学生ですが、これまた風貌に特徴があります。彼も金髪でロンゲ(背中にかかるぐらい)、体の線が細く顔色も青白くてクスリやってそうな感じ。でもいい人なんだけどね。
ちなみに僕の友達は彼の印象について、「なんかご飯食べてなさそうでモヤシっ子っていう感じ。彼も髪の毛短くして、ちゃんとしっかりご飯食べて顔色よくして、小奇麗な服を着れば格好よくなりそうなのにね・・」と。(褒めているのかけなしているのかよく分かりませんが)
しかし、野生人のTomと病弱そうなMaxが何故これほどまで仲がいいのかかなり不思議です。

さてTomが実家に帰省する前、地元から彼女が来ていて数日間泊まってから2人で帰っていったのですが、それまでは密かにTomとMaxはちょっと危ない関係なのではないかと疑っていたのです。もちろんそんなこと聞けるはずもなかったのですが、でも今回その疑惑は一応晴れたわけですが・・・
で、その彼女が来ている時にいつものようにMaxが来たのです。
呼び出し音が鳴り、Tomがインターホンで応答して 「今女性が来ているから、今日は無理だよ」 と話しているのが聞こえてきました。その時なんだかMaxに少し同情を覚えてしまいました。「なんだよーTom! 女が来ているからって断ることないじゃん・・・・」 (Maxの気持ちを察してみました)
それでも今日もMaxはTomもいないのに健気にも植物に水をやりに来ていました。
なんか、ちょっと切ないですね。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



以前のブログ に同居人(Tom)の風貌や個性ある行動について書きましたが、今日改めて彼のナイスな癖を再認識しました。
夕方家のインターホンが鳴り、応答してみると例によってTomでした。おいおいまたかよ!と思ったのですが、玄関の扉を開けるとそこには Tomがニッコリ(#^-^#)微笑んで、またやっちゃったよ!と。そうです、また彼は部屋に鍵を置いたまま、家を出てしまったのです。

しかし、彼と同居をし始めて3ヶ月弱ですが、既に4回も同じ事をやっています。つまり1ヶ月に少なくとも1回はやってしまう訳ですよね。金髪(地毛)&ロンゲ&ドレッドヘアー&あご髭&牛の鼻輪のようなピアスという風貌をしていながら、鍵も忘れて家を飛び出していくTomは本当に愛すべきキャラクターです。

ちなみに最近彼が裸足で外出することはありません。というのも最近やたら雨が多いからで、さすがに泥んこで家に戻ってくるのはねぇー、子供じゃあるまいし・・・・



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



昨日知り合いの女性とご飯を食べに行き、その時に同居人(Tom)の話題にたまたまなりました。既に以前のブログで Tomは金髪(地毛)&ロンゲ&ドレッドヘアー&あご髭&牛の鼻輪のようなピアスしている と書きましたが、彼女も実際に彼と会って話をしたことがあり、彼女曰く、

「確かに彼はちゃんとすればすごくカッコいいよね! でもその為にはロンゲ&ドレッドヘアーはまだいいとして、牛の鼻輪なんか絶対ダメで髭を綺麗にそって、お風呂でちゃんと頭から足の先までゴシゴシ洗って、服装も汚らしい格好でなく清潔感のあるものを着て、それで裸足で歩かなかったら最高なのにね ☆☆☆」 と。

僕も彼女と全くの同意見です。
しかし、そんなことをしたら今の彼のキャラである野生人でなくなってしまう!

と、そんな事をダラダラとお喋りしながら、夜遅く家に戻ってきたら彼の部屋のドアは全開となっていて、まだ外出しているようです。そして今日の朝8時過ぎに家のベルが鳴りました。こんな朝っぱらからとインターホンに出たら彼でした。なんでも、部屋に鍵と携帯を置いたまま外出し、深夜友達の家から帰る途中にそれに気づき、今更友達の家に引き返すのも面倒だし深夜にチャイムを鳴らして僕を起こすのも気が引けたらしく、その辺りの草むらで朝まで寝ていたそうです、それも草のベットが心地よくぐっすりと・・・

彼が 野生人イケメン に変身することは当分無理のようです。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



今回も前回に引き続き同居人(Tom)についてです。
彼の簡単なプロフィールは前回のブログを見て下さいね。

Tomはあまり自分で何か作って食べる方ではないのですが、たまにちゃんと料理すると台所はえらいことです。この間深夜に家に戻ってきたら、台所には使用済みの鍋やフライパン、食器、食材、調味料、ゴミが一緒くたになって片付けれることなく乱雑に散らかっていました。あまりに食べ散らかしのすごさにちょっと感動したぐらいです。 
やるな、さすが野生人Tom!!

その時に限らず、彼が何か料理すると2、3日は散らかったままなので、一緒に暮らし始めてから、料理好き&後片付け嫌いの僕がこまめに台所を綺麗にするようになりました。まあ暮らし始める時に彼から俺はこういう性格だからと、事前に断りがあったからいいんですけどね。

まあそれはいいとして、今日の本題というのがバナナに関して。
彼がスーパーでよく買ってくるのはバナナ、それもBio-Bananen(無農薬バナナ)です。他の食材も無農薬系のものを買っているかというと、そういう訳ではないんですが・・・
当然普通のバナナよりBio-バナナの方が値段が若干高いわけで、何故あえて買うのかと尋ねたところ、以下のようの回答が返ってきました。

「もちろんBio-バナナの方が健康的にいいというのがその理由の一つ。その他にも通常のバナナは熱帯プランテーションで大量に農薬を撒いて栽培されたり、近くに空港や大きな工場があって、そこから撒き散らされるダイオキシンなどを被って栽培されたりしている。ということは作業員も劣悪な環境下で働いているということだから、Bio-バナナを買うことで少しでも彼らの労働環境や賃金がよくなるかなと思って・・・ まあ学生の身分であまりお金持っていないから、Bio-バナナを買うぐらいしか出来ないけどね」

彼の日常生活が環境に配慮したものかどうかは別として、まだ学生の彼がこういう事をすらすらと口に出来るっていうのはすごいですねよね。単に卓上の理論としてして環境をとらえるのでなく、感覚として彼は捉えているのでしょう。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



ががーーん、昨日一旦アップした記事を編集途中に消してしまった!!
ショックでかいです。いつもまずオフラインでテキストに書いてから、アップしているんだけど、それもゴミ箱に捨ててしまったし・・
誰か救済策知らないかな・・・・

しょうがないので、気を取り直して再度書きます。
多分前回アップ分と内容が若干異なると思いますがご了承下さい。


今はドイツ人男性とアパートをシェアして一緒に住んでいます。
(とっていっても、変な関係ではないので誤解なきように・・)
シェアしての生活の様子やどうやって部屋を見つけたのかについては次回以降取り上げますね。

今回はその彼(Tom)について。
Tomの外見は金髪(地毛)&ロンゲ&ドレッドヘアー&あご髭、おまけに牛の鼻輪のようなピアスをしていて見るからにヤッピー風でちょっと近づきがたい風貌なのですが、実際よく見ると(男の僕が言うのもなんですが)かなりハンサムでおまけに人当たりもとても良く、親切なナイスガイです。

そんなTomは大学で生物学を専攻していて、植物に関する興味や知識はかなり豊富です。
先日よく晴れた日、Tomは何を思ったか裸足でスーパーのカゴをもってスタスタと外に出て行きました。そして一時間後、彼はカゴに花を一杯にして戻ってきました。今住んでいるアパートの近くには小川が流れ、自然も豊かなところなのですが、そこから花を摘んできたようです。
その花をどうするのか尋ねたところ、「この花を使ってシロップを作るつもり!」 って言うんです。

この風貌と童話に出てくる少女のような行動とのギャップ大きすぎ!!

なんでも子供の頃田舎のおばあちゃんよくシロップを作ってくれたそうで、それを思い出して作ってみようと思い立ったそうです。実際作る作業を見ていなかったので詳しいことはよく分かりませんが、大雑把に言うと摘んできた花を2,3日水に漬け込んで、水1リットルに砂糖500グラム加えたら完成。
実際に出来上がったシロップがこれ!

         20050701181453.jpg

シロップは原液のままでは甘すぎてとても飲めたものじゃなかったですが、水や炭酸水で薄めて飲んだら、とても自然な味がしてとてもおいしい!

しかし、ここで一つ気になることが・・・
普段彼は食器を洗うときや食材を洗うとき結構適当なんですよね。
今回摘んできた花は結構大量にあったんですけど、ちゃんと彼は洗ったのでしょうか?なんか適当に水をざっとかけただけのような気がするんですけど・・ もしかしたら小さいな昆虫や犬のおしっこが混じっているかもしれないなー、と思いつつも最近そんなこともあまり気にすることなくゴクゴク飲んでいます。
ドイツに来てからそういった感覚が鍛えられた(鈍くなった)!?



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。