ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドイツである程度長く生活していれば何かしら日本の物を恋しく思うときがあると思います。
中にはJ-POPが恋しいと思う方もみえるかもしれませんが、その点に関しては個人的に全く問題なしです。というのも音楽といえばほとんど洋楽しか聴かないし、ドイツではドイツの音楽よりはUSA&UK音楽の方が人気がありますからその分CDの品揃えもなかなかです。またドイツのFMラジオも日本同様USA&UK音楽を流すことが多いので、音楽を聴く分には全く支障がないという訳です。

ちなみに個人的に好きなのは主に80年代のROCK&POP,R&Bなどで、名前を挙げるとすると以下のとおりでしょうか。
「Janet Jackson」 「Chicago」 「Hall & Oate」  「Celine Dion」 「Starship」 「U2」 「Enya」 「Kenny G」 「R Kelly」 「Julia Fordham」 「Sting」 「Madonna」 「Roxette」 「Queen」  「Bobby Caldwell」 「Tears For Fears」 「Quincy Jones(Producer)」 「David Foster(Producer)」 etc.,
う~ん、数えあげると本当きりがないので、これぐらいにしておきますが。

そもそも洋楽を興味を持ったのは僕が中学生の頃に姉貴がちょこちょこ洋楽を聴いていたのを又聞きしたのが始まりで、また当時の感覚として 「中学生だけど洋楽聴いている!」 と言うとなんか格好いいイメージがあったので(でも実際聴いてみるとなんじゃこれ!という風にもよく感じましたが・・・)、それ以来なんとなく洋楽が体に馴染んでしまったのです。
だから80年代の曲をリアルタイムで聴いたというよりは、最初にかじった洋楽が80年代だったので、「洋楽」=「80年代」というベースが出来てしまって、もう少し年齢を重ねてから時代をさかのぼる形で色々なアーティストに手を伸ばし始めたのでした。だから新しいアーティスト・曲でも視聴したりして時々買いますが、内心は新しい曲にチャレンジするよりは80年代の曲で何かよさげなものはないかなと考えがちなのですが。

ただこういう場合結構インターネットは便利ですよね。最近はiPodの影響で音楽配信が活発になってきたようですが、個人的にはそれにはまだまだ付いて行けず、インターネットラジオ AllDanzRadio で80年代系の曲を中心を音楽も聴いたりするぐらいです。ちなみにこのラジオの曲目の中で一番のお気に入りは 一発屋という印象が強い(?)"Human League""Human" です。
"Human" は最高に素敵な曲なのですが、ただそれ以外はう~んという感じなので、わざわざアルバムを買おうかという気まで起こらないんですけどね。

あとインターネットラジオといって思いつくのは J-WAVE MUSIK HYPER MARKET でしょうか。ご存知の方もいるかも知れませんがJ-WAVEのネットラジオ専門番組で、独日ハーフ(だったよね?)のDJ Saschaさんが毎週1回更新で放送しているのですが、たまには日本語のラジオを聴くのもなかなかいいものですよね。

みなさんはどんな音楽生活をお過ごしですか?



なかなか面白い話だね → 人気blogランキングへ

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。