ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



3日ほど前の出来事。
17時過ぎに仕事が終わり、途中スーパーにちょっと寄ったらあたりはもう真っ暗でした
そしていつものように自転車で帰り道ルートの自転車・歩行者専用橋を渡ろうとした時に、その橋の手前には警官らしき人が3人ほど立っているではないですか!!
でもその時は別に僕自身悪いことした覚えもないし、何かやっているなぁーという程度で通り過ぎようとしたら、いきなり警官に呼び止められました!(厳密に言うと市の交通局の職員)

「ちょっと、止まって!!
君、自転車のランプを点灯せず走っているねぇー」


「はぁ、そうですけど、前のランプ故障しているんですよね、
後ろの赤ランプは点灯するんですけど、それで何か・・・・」


「夜間の無灯火の自転車走行は禁止されているんだよ。
だからその罪で罰金10ユーロ! 何か身分証明書持っている?」


「おいおい、まじでぇ!!(心の叫び) 
身分証明書ですか・・・ 手元にはないんですけど。」


「じゃあ、銀行のカードとか名前の記載してあるもの持っている?」

「銀行カードならありますけど・・・」


という感じでやりとりがあり、結局その場で10ユーロ払いました。
ちなみにこのネズミ捕り捕獲率はかなり高そうで、僕の前後にも同じ目に遭っている人が多数・・・・ まあ10ユーロ(1,400円ぐらい)払えば後は特に罰則もないし、ちょっと運が悪かったかなという程度で済む話だったんですけどね。
これが50ユーロとか100ユーロとかだと、何とか抵抗しようみようかと思うんでしょうが、、捕獲率も高そうだし、意外においしい市の収入源だったりするのかなぁー

しかし、自転車無灯火走行で罰金払うなんてこれまで見たことも聞いたことないし、ドイツならではの面白ネタ に遭遇といえばそうだけど、かなり面食らった感じです。

それで罰金を支払った後、当然(すぐに)自転車に乗る訳にいかないので、自転車を押して橋を渡ったら(同じような人が前に3,4人います)、反対側から僕と同じ無灯火の自転車が走ってきました。
それで 「向こうで自転車検問やっているよ!」 と忠告してあげたら、その男性は 「おお!! (何故か)merci merci !!(ありがとう)」 と言って、さっそく自転車から降りていました。
こういうのはやはり同じ自転車愛好者としてはありですよねぇ!?



面白かったら、1クリックお願いします♪ → 人気blogランキング

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!


スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



やっと金曜日の仕事も終わり、待ちに待った週末です。
といっても別にこの週末に特別なイベントがある訳ではなく、友達と会ってお茶するぐらいでしょうか。でもフルタイムの仕事を始めてから、週末が本当に待ち遠しい毎日です・・・・
ということで、今日の晩御飯は餃子にビール 、なんて相性のいい組み合わせでしょうか! ちなみに餃子はアジア食材店で冷凍のを買ってきたんですか、それでもかなり幸せな気分 (#^3^#)
今はちょっと酔いが回っています♪ 
やっぱり平日だと翌日仕事があると思うとアルコールを控えてしまうんですよね、朝起きれないと困るからね。

ところで、先程メールをチェックしたら母親からメールが来てました。
題名は 「よー頑張ったね、エライ!」

「はて・・・、最近何か褒められるようなことした?? 全く心当たりないんだけど・・・」と思って本文を読んでみると、語学学校のゲーテ(Goethe Institute)から、 「学校では素晴らしい成績だったからそのヤル気をもっと伸ばすよう通信教育をうけたらどうか」 と言う内容の手紙が実家に届いたらしいのです。ちなみにゲーテに通っていたのはもう1年以上前のことで、確かにゲーテで受けた最後のコース(Mittelstufe 1:B1)の成績証明では "sehr gut" をもらったけどさ! (ちょっと自慢してみました)。
それと手紙はドイツ語で書かれていたらしいのだけど、うちの父親は今は毎週土曜日には大学のドイツ語公開講座に通っているので、ドイツ語が少しは理解できるのです(あくまでも趣味のレベル)。

まあそれでメール送るうちの母親もどうかと思うけど(メールのネタに困ったかな・・・)、ゲーテもここまでサービスをするようになったかと思った訳です。
日常生活で感じるドイツ企業の印象といえば、サービス最悪、日本でよく言われるCS(顧客満足)という概念は絶対ないだろうと思うのだけど、ゲーテは珍しく少しは企業努力をしようという訳ですか。でも最近経営が厳しくてドイツにあるいくつかの学校を統廃合したとも聞いているので、なんとか生徒を確保するための新たなサービスかなと思ったり。別にたまたま成績がよかったから、送ってきたという訳じゃなくて・・・・

そうそう、もうそろそろ「トータルビジターのカウンター数値」が10,000に到達しそうな勢いです。(TOPページの一番上にカウンターあります!) 
これは純粋な訪問者数という訳じゃないんですが、多数の皆さんが訪問して頂いているおかげです。ちょうど10,000カウントになった方は、よければコメント残してくださいね♪

p.s.
前回のブログ調査の続き。
人気Blog Rankingの「地域情報(ヨーロッパ)ランキング」 のトップ50の国別調査をしてみました。

フランス:14件 (28%)
イタリア:13件 (26%)

イギリス:7件 (14%)
ドイツ:6件 (12%)
スペイン、トルコ、ハンガリー、チェコ、ギリシャ、アイルランド、スイス、オーストリア、ルーマニア、フィンランド:各1件 (計20%)
やっぱりフランス、イタリアが強いですね!


たまには1クリックお願いします♪ → 人気blogランキング

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。