ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



僕がよくお邪魔してます "busukeさんのブログ" にて 「イイ女講座」 が展開されているのですが、面白そうな話題なので今回はちょっと背伸びして 「イイ男を磨く技」 について。

ちなみに先日、大学時代の悪友(1回生の時に一緒に講義をサボって、昼間からチューハイなんか飲んで、ゴルフの打ちっぱなしとかゲーセンとかちょくちょく行って、かなりアホアホな事をしてました・・・)に 「働き始めた関係で、ここのところ朝6時には起きて、夜は22時過ぎには寝てしまう生活を送ってるんだよ」 というようなメールを送ったところ、 「そんな生活してたら(男性)フェロモン発散せえへんで!」 という返答が戻ってきました。
その時には、確かにそういう可能性もあるかも・・・と少し考えたりしたのですが、だってしょうがないじゃん!と思って、それ以降もだいたい同じような生活してます

さて 「イイ男を磨く技」 ってなんなんでしょうね。
(やっぱり「顔」だろーと言われたら、そうですね・・と言って、ここで話が終わっちゃうので、それは棚に上げておきます)
はっきり言って、ドイツに来てからはそんなことほとんど考えたことがありませんでした。少なくとも外見上については。だって以前のブログで何度も書いているように、なにしろここは Deutschland なのですから・・・(いい訳かなぁー)

日本にいる時にはまあそれなりに服装に気をつけてましたが、靴の好みだけは結構うるさいです(かったです)。スニーカーはありきたりのもは絶対嫌で(例外:New Balance)、デザインがよくて、色も好みの赤やオレンジ系の靴はよく買ってました。
うちの母親にも、「あなたは服はそれほど持ってないけど、本当に靴だけはよく買うよねー。実家に帰ってくる度に靴が変わっている(大学、社会人とも1人暮らしだったので)」とよく言われていたくらい。
でも靴収集が趣味という訳でなく(買うのは好きだけど)、海外旅行に行くと朝から晩までひたすら歩いてるタイプで、そうするとあっという間に靴を履きつぶしてしまうんですよね。

ちなみに下の画像は、今年の夏ぐらいにドイツで買った靴です。

20051218165749.jpg

20051218165810.jpg

最初は機能性重視のドイツ的なスニーカーを買おうと思ったんですが、靴屋を何件もハシゴして色々見ているうちに、結局いつものように赤系の靴というところに落ち着いてしまいました。90ユーロだったんですが、なかなかいい買い物だと思っているんですけどね。
ちなみに、ちょっとしたお出かけ用かなと思って、いつもは違う靴ばかり履いているのですが・・・


あ~あぁ、、、 「イイ男を磨く技」 について書こうと思ったら、個人的な趣味に話がずれてしまいましたぁー。これ以上書くと話が長くなって、要点がまとまらないので、次回に書きますね。お楽しみに♪


あなたの 1クリック お待ちしています♪ 
→ 人気blogランキング


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。