ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前の記事にも書きましたが、日本で風邪をひき(鼻と喉のみ)、ドイツに戻ってきたら治るかなと期待してたところ、鼻に関しては完全回復、喉はやや復調気味となったのですが、今度はお腹にきたようです。
先週の日曜日ぐらいからなんか胃が重いなーと思ってたのですが、それでも気にせずに冷凍フライドポテトをオーブンして食べてたら、次の日になっても胃が重い重い。牛の胃のように何度も食物を反芻をしているみたいで、全然消化してくれない模様。
そのためこの週に入ってからの食生活はかなり素敵です。

例えば昨日。
朝:日本茶、ヨーグルト、昼:チョコレート少々、夜:日本茶、チョコレートケーキ少々、まるでダイエット中の女の子の食生活のよう!? でもお腹は不思議と減らないんだけど。その他の日もだいたい似たような感じで、夜にクリームスープとか飲んだりしたけど、肉はもちろんのこと油を使った料理は一切せず。いつもはコーヒーのところを日本茶に切り替え、日頃はそれほど口にしない甘いものも、あえてカロリー摂取の為に補給。
今日はビジネスランチ・ベジタリアン用を食べて(うちの社長のおごり)、日本滞在以来の久々のちゃんとした食事だなぁーと思ったり。大分胃が回復してきたようですが、肉はもう少し待ったほうがよさそうな感じです。

でもこの風邪のおかげで、日本に戻って寿司、ラーメン、中華、焼き鳥等々を食べて体に身にまとってきた脂肪が、少しはそぎ落ちてくれたかな? でも肉を食べない生活って意外に新鮮で楽しいかも、いつまで持つかわかんないけどね♪


ところで話はかなり変わりますが、日本では今ライブドアの件でかなり大騒ぎになってますね。ホリエモンについてはネットで関連情報を見たり、日本に帰った時に雑誌などで関連記事をちょっと読んだ程度しか知らないのですが、今回の事件を初めて見たときにまず頭に浮かんだのが以下の言葉。

おごれるものひさしからず ....

それともう一つ思い浮かんだのが、居酒屋チェーン・和民の渡邉美樹社長の以下のインタビュー。
――独立資金をためるためとはいえ、なぜ、佐川急便に?
(*渡邊氏は佐川急便で配達員として働き、その間に独立資金を貯めた)
自分の汗と引き換えに資本金をためたかった。お金に色はないとよく言われるけど、あるんですよ。汗と引き換えか、右から左にものを動かして得たお金か、という色が。

渡邉社長の言動には日頃全く関心ありませんが、でもこのコメントは個人的にすごく共感できる良い考え方だなと思います。


あなたの 1クリック お待ちしています♪ 
→ 人気blogランキング


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。