ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは、皆さん!
今月1日の記事の更新から、かなり時間が空いてしまいましたが、それにも関わらずブログを訪問して頂いてありがとうございます。

さて、この間に彼女とリスボン近郊のリゾートに行って、1週間ぐらい久しぶりにのんびり・ご機嫌な旅を楽しんだり、クリームソース系のパスタを作るのに結構はまって 「この自作パスタ、かなりいけてるじゃん!」 と心の中で自画自賛などしていた訳ですが、ここで重大な(?)お知らせです。

ええと、、、突然ですが、ドイツを引き払って日本に帰国することにしました。
以前のブログの記事にも、今後の自分の身の振り方を色々と考えていると書いてきましたが(たしか、書いたよね?)、その結論としてまさに今が、そのタイミングだと思った訳です。
まあ元々ドイツに可能な限り長く居続けようと思って来たわけじゃないので、遅かれ早かれ帰国することは前提としてあったんですけどね。

ということで、このブログもタイトルに 「ドイツ生活雑感」 となっているので、日本に帰国するとなるとコンセプトも違ってくるんですよねぇー。
ふむぅー、どうしたもんでしょうか・・・

今は帰国準備で(すごく忙しい訳じゃないけど)細々としたすべき事がたくさんあって、うーんあれこれするの面倒くさいなーという気分で、ブログについてはちょっと保留ということで。

で、、全く関係ないけど、最近撮った綺麗な夕焼け。
(写真をクリックすると拡大します)
IMG_00825A.jpg




スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


以前の記事でも少し触れたことがあるかと思いますけど、今回はドイツでの散髪ついて。

さて僕の髪質はというと、髪が多い・黒い・太い・伸びるのが早い・かなりの直毛・渦が2つ(もしかして3つかも)という感じで、散髪するには意外に(?)扱いにくい髪質だったりするのかなー。
ましてやアジア人の髪質にあまり慣れていなくて、男性といえばかなり短いのが当たり前のドイツでは、理容師も適度な髪の長さをバランスよく保った感じで散髪するのは大変かもしれない!?

ということで、昨日いつもの美容室に行ってきました。
ちなみにこの店のコース料金は、男性カットが 12ユーロ or 22ユーロ。
料金の違いはもちろん誰に切ってもらうかということで、高いほうだとちゃんとした人(?)で、安いほうだと実習生もしくは経験年数が浅い人(?)という訳なんですが、今まで安いほうでもひどい目にはほとんど遭遇してなかったので、今回もいつも通りで。

で、、店に入るとちょっと嫌な予感がしたんです。
というのも、大体安いコース担当の人は3人ぐらいなんですけど、1人(トルコ系と思しき女性)は顧客満足度かなり高し、1人は普通レベル、残る1人は・・・・・で、今回はその最後の人しかいなかったんです。
その女性には4,5ヶ月前に一回切ってもらったんですが、その時の感想は、「うーん、、、この人、正直言ってかなり下手・・・ 、できることなら2度目は勘弁して欲しい」というものだったんですけど、外見上はスマートで顔立ちもすごくキュート! 
いやいや、、、、そんなことに騙されちゃいけません!!(笑)

で、内心かなりドキドキしながら椅子に座った訳です。
(彼女のキュートさにではなく、ちゃんと散髪してくれるかなという心配でですよ、、誤解なきように)
それと同時に、もう前回から結構時間もたっていることだから、彼女も少しは訓練して腕を上げているだろうという淡い期待も込めて・・・。



でっ 、、、結果からいうと、
やはり 彼女の散髪習得能力は極めて低い or 元々センスがない と言わざるを得ません。

まあね、安いからそんなに僕も文句もいいませんよ。
それにお洒落とはちょっと縁遠いドイツですし。
横側や後側の刈上げのラインが少々ガタガタしていても、まあ時間がたてばそんなに目立たなくなるし、別にいいですよ。
でもね、もみ上げのラインが右と左で2センチぐらい違うなんて、、、 ありえないです!
そこを切る時には、現時点のラインを維持するのでいいよね!?という確認をしたにも関わらずです。ヤレヤレ。

僕のこちらでの知り合いの何人かの日本人女性は、ドイツで髪の毛を切ってもらう勇気がないからと、一時帰国するまで髪を伸ばし続けてます。
まあ確かにそれも無理はないことかも。
パーマの失敗例も見たことありますし、リスク大きいですよねー。

ということで、僕はどうしたらいいのかな?
いっそうのこと、黒マジックでも塗っておく?? (爆)


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


先日仕事である学校にお邪魔したのですが、その日はとても天気が良く建物自体も印象的だったので、(仕事という意味もあり)写真を色々撮ってきました。
特に個人的に気に入ったのが 「」 のコントラストです。
<写真をクリックすると拡大します>

P1020630A.jpg

IMG_0430A.jpg

P1020681A.jpg
きれいに並んだ四角の物は、太陽光発電パネル
P1020628A.jpg

IMG_0444A.jpg

IMG_0451A.jpg


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。