ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今朝仕事に出かける前に、パンをかじりながらテレビでニュースを見ていました。見ていた番組は日頃はめったに見ることのないドイツ国営放送 "ARD"
この放送局の番組ってすごくやぼったくて、時代遅れの匂いがぷんぷんするのは僕だけでしょうか?? 番組を見ていると気分も滅入ってくるので、せいぜいサッカー中継ぐらいしかみないのですが・・・
まあ、そんなことは今回の本題じゃないからどうでもいいとして、何気なく見ていたら何故か京都の特集(10分ぐらい)が始まりました。
おおぉー、京都か懐かしいなー、寺社仏閣か紅葉の映像でも流すのかな~と思いながら画面に近寄ってまじまじと見ていたら、今回のテーマはずばり!!

「 Samurai(侍) -Harakiri(腹切り) - 」
キタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

まさに外国が取り上げる典型的な日本のテーマですよね!!!

この特集は京都の 東映映画村 で撮影されたもので、今回特別取材を受けたのが 時代劇俳優で超有名な斬られ役 福本清三氏 でした。(今回初めてこの人の名前を初めて知ったのですが、トムクルーズ主演のラスト・サムライにも出演していたそうです)

そして内容というのが、まずは武家時代の酒場で侍2人(そのうち1人が福本氏)が向かい合って飲んでいているシーンからスタート。そして何故か口論となり、「表に出ろ!!」となり、店の前で2人が刀を抜いて決闘! 
当然のごとく福本氏が斬られて 「あぐっ!! うっっっ・・・・ あぁぁぁ・・・(バタン ....)」
(それも斬られた後、十分に時間をかけてこの演技) まさに時代劇!
いやぁー、めちゃめちゃ爆笑しちゃいました!!

その後は怪しい日本語を話すドイツ人レポーターが福本氏にラスト・サムライに出演した時のことなど質問したり、日頃の剣術の訓練風景や、かつらの装着風景、はたまた北大路欣也まで少しチラッと映したりと・・・・

そして最後にお待たせしました 「Harakiri (腹切り)」 です。
あくまでも演技ですけどね! もちろん演技をするのは福本氏。
まず地面の上に座り、腹部のあたりの着物を緩め、刀を抜いてお腹に一刺し
「(ぶすっ!) うっっっ・・・・・ あぁぁぁ  ぐわっっ・・・ (バタン、顔から地面に倒れこむ)」
当然血飛沫がでるわけでありませんが、見事な腹切りぶり!

いやぁー、久しぶりに時代劇を堪能♪
おまけに大笑いしちゃいました♪

しかし、こういう番組を流すからまだまだ日本という国が勘違いされちゃう部分があるんだろうなーとも思ったり。まあ個人的には朝から笑わせてもらったので、大満足でしたが。

ちなみに現在東映映画村では 「福本清三 時代劇ショー」 がやっているようなので、興味のある人は迫真ある斬られ演技を生で見てくださいね♪
fukumoto_image_l.jpg



面白かったら1クリックしてね♪ → 人気blogランキング

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報





そんなおもしろいものをやっていたのですか!!
いや~、見たかったです。

日本で「Harakiri」っていう人はほとんどいないのに、なんで外国だと「Harakiri」なんだろうといつも思います。「Fujiyama」然り。
【2005/11/01 08:55】 URL | ちゃーち #nRVwnW6U[ 編集]

Jassiさん、コメントありがとうございました!

ドイツ人にとって、SAMURAI、HARAKIRIは神秘なんでしょうかね?私の住むデュッセルドルフにはドイツ人主催の「サムライ軍団」なるものまであり、鎧を見事に自分達の手で再現し、年に一度の「日本デー」で実際に着用してお披露目したりしています^^
夫も映画「七人の侍」好きです。三船敏郎カッコイイとか言ってます^^(←古くてビックリ!)
これが日本の今の姿と勘違いされると困るけれど、SAMURAIをきっかけにドイツ人が日本にどんどん興味を持ってくれればいいなあと思います。

Jassiさんのブログは読ませるブログですね。考察が深くて勉強になります!私の方にリンクさせて頂いて宜しいでしょうか?
【2005/11/01 23:21】 URL | Leo Mama #p/eDsrSg[ 編集]

福本清三さん名前は、知りませんでしたが、見たことあります。
怪しい日本語を話すドイツ人レポーター☆彡興味あります。
改めて時代劇みようかな♪なんて思いました。e-277e-434
【2005/11/01 23:44】 URL | ネフェルティティ #-[ 編集]

面白かったですよ~!
この特集はドイツの番組で久々に笑えた番組でした! 
ちゃーちさんも見ていたら受けること間違いなしですよ♪(といっても見れないですよね、残念)
富士山よりはFujiyama、切腹よりはHarakiriと語呂がいいからなんでしょうか?
【2005/11/02 01:18】 URL | Jassi #-[ 編集]

Leo Mamaさん、さっそく書き込みありがとうございます!

僕の友達のドイツ人(日本に興味があり、少しだけ日本語も話せる)は、ラスト・サムライが一番大好きな映画で、音楽はB'zが最高にクールだと言っています。
そう言われると嬉しいんだけど、なんかなぁ・・・という気がするのですが。

ちなみに黒澤監督とか小津安二郎監督の作品をほとんど見たことないのは、やっぱり外国に住む日本人としては失格でしょうかねぇ~? (^-^;

ちなみにリンク大歓迎です! 褒めていただいて励みになります!
【2005/11/02 01:32】 URL | Jassi #-[ 編集]

僕も知らなかったですが、番組中でのSeizo Fukumotoという発音を頼りにGoogleで検索してみると、かなり有名な人でびっくりしました!
日本では大河ドラマぐらいしか見てませんでしたが、時代劇はなかなか奥が深いなと感心した次第です、ハイ。

ちなみに怪しいドイツ語を話す日本人なら知ってますよ~ ← 僕のことですが・・・(爆)
【2005/11/02 01:39】 URL | Jassi #-[ 編集]

やはり日本というのは、外国の人にとっては侍・忍者なのでしょうか。
確かにインパクトありますもんね。

私もかなり古い考えかもしれませんが、
アメリカの黒人といえばラジカセをかついで大音量で音楽流しながら歩いてるというイメージがありますし、
中国人といえば紺かカーキ色の国民服に赤い星の帽子をかぶって自転車を大勢でこいでいるイメージがあります。

考えを直さなくてはいけないと解かっているのですが、どうしても頭に浮かんできてしまいます。(笑)
【2005/11/03 04:43】 URL | ヨクタン #-[ 編集]

昨日も同じテレビで日本の特集があり(シリーズのようですね)、今度は六本木ヒルズを取り上げていました。
高層ビルの豪華さとか屋上庭園などを映していたのですが、僕から見てもそのネタはあんまり面白くないな~と思いました。やっぱりありきたりですからね。
それに比べるとやはりSAMURAIはインパクト強いですよね。

やはり人間ですから面白いもの、インパクトのあるものの方に目が行きやすいですよね~。僕も中国といえば、上海の大都市よりは天安門広場を通り過ぎる自転車の大群という方がまず頭に浮かびますから。しかし今でもそんな光景あるんでしょうかね?
【2005/11/04 04:08】 URL | Jassi #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。