ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



前回の記事 でアイルランドの地でKさんに出会った話を書きましたが、もう一人今でも思い出に残る人がいます。
その人(名前不詳、♀)とは ゴールウェイ(Galway) のバス停で出会ったのですが、僕は南部に、彼女は北部に向かうそれぞれのバスを待っていたので、ほんの30分程度話をしただけでした。
ちなみに彼女は大学を休学して コーク(Cork) の語学学校に通い、その受講期間が終了しアイルランドをぐるっと旅をしている途中だったようです。
短い時間だったのですがお互いすぐに打ち解けて、2人とも一眼レフを持っていたのでその話をしたり、人生なんぞを少し語ったりしたのでした。(海外の旅先では何故だか分からないけど人生を語りたくなりますよね!?)
そんな風にして時間はあっという間に時は過ぎ、バスが来たので、なかなかいい娘だなぁー、ここで別れるのもちょっと残念だなぁーと思いつつもその場で各々の目的地へと向かったのでした。

その後、僕は キラーニー(Killarney) で2日ほど留まり、コークにバスで向かったのですが、またそのバス停でもその彼女に出会ったのでした。

これはまさに運命の出会い 赤い糸で繋がってる

もちろん声をかけ、奇遇だねーという話になり、彼女はこの街に住んでいてよく知っているから、案内してあげるよ!って言ってくれたのですが、結局コークの街を通り過ぎてしまったんですよね。(大バカ者だ・・・)

というのも、まだ旅が始まったばかりにも関わらずアイルランドでは日本人と過ごす時間が多くて、 「これ以上日本人と過ごすのはよくない! せっかく海外にいるんだから外国人と接する機会を増やさなくちゃ!」 と何故か思ってしまったんですよね。それにアイルランドにも少々飽き気味となり、早くパリに飛びたいなとも考えていて。

それで今回も結局名前やメールアドレスも交換することなく別れて、それ以来二度と会うことはなかったのでした。今では彼女の顔がどんなんだったか全く覚えていないのですが、何故かその時の雰囲気や状況はよく覚えているんですよね~。

これは青春の甘酸っぱい記憶ですね



面白い話だなぁと思ったら、1クリックしてね♪ → 人気blogランキング

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報





ちょっと残念ですね(T_T)/~~~
案内してあげるよ♪なんて、気に入っていなければ絶対言わないですよ。
(どうだろう?いうかな?)
jassiさんのバカバカバカ。(珠緒風に言って見ました。)e-277e-434
【2005/11/07 00:12】 URL | ネフェルティティ #-[ 編集]

私もオーストラリアで(広い国なのに)偶然2、3回再会しちゃった人とかいますね。運命の出会い??とは思わなかったけれど。
旅先で朝方まで人生を語り合ったりって、とっても好きです。全然知らない人だからこそ、いろいろ飾らずに話せるのでしょうかね。

そうそう、前から言いくて言い出せなかったのですが、うちのブログにこちらのリンク張ってもよかですか?何だかいまさらですけど、お気に入りブログなので、これからもよろしくお願いします!
【2005/11/07 05:48】 URL | busuke #-[ 編集]

jassiさん・・・
わかりますねえ^^
でも、”時期”ってありますよねえ。
いい人に出会えても、お互いにいい時期に出会えるかどうかって・・・
タイミングのすれ違いっていうか
   
この次、いい人に出会えたら、チャント捕まえてね^^
【2005/11/07 08:57】 URL | CoCo #-[ 編集]

運命の赤い糸も青年の実直さには負けてしまったってとこでしょうか?(笑)
世間は狭いですからね、またどこかでばったり、なんてこともありえなくもないですよ~~
【2005/11/07 09:35】 URL | ちゃーち #nRVwnW6U[ 編集]

ときめきと運命を感じる瞬間ですよね、再会できたときには!

心の中の深いところに残る、そんな思い出ですね・・
意気投合できる相手に会えたら、いいですよね~。

いまはメールで連絡を取り続けることができますし、そう考えると便利ですよね。メールが普及してなかった頃って、電話番号をきくとかなると、かなりドキドキだったのでは、、と思ってしまいます。。
【2005/11/07 22:05】 URL | ユッキー☆ #60cAhRqQ[ 編集]

なんで案内してあげるって言うのに、断っちゃったんだろう??今でも謎です。
でも今から6,7年ぐらい前の話ですからねー もしかして自分の都合のいいように記憶がどんどん変わっていたりして。

ネフェルティティさんは現実の世界でも珠緒キャラを演じているのですか~? 
結構好きですよね♪(笑)
【2005/11/08 04:08】 URL | Jassi #-[ 編集]

オーストラリアも広い国といえど、旅行者の回るところはある程度絞られてくるので、比較的長期旅行していると何回か出会ったりすることありますよね。
ヨーロッパ旅行中にも自分でもあったし、他の人の話を聞いても結構あるみたいですし。

学生の時なんか旅先で出会ったばかりの人と一晩中話し込んでしまうことってよくありますよね。同じバックパッカーということで何か通じる部分があるんでしょうね。

リンクは大歓迎です!
こちらこそこれからも宜しくお願いします♪
【2005/11/08 04:13】 URL | Jassi #-[ 編集]

確かにうまく出会っても、その時はまだ機が熟していないこともありますよね。
それに結局名前もメールも知らなかったら、結果的にすごくいい思い出になっているだけで、
仮にその時にそこに留まったとしても、何か違うな・・・と思ったかもしれませんし。

今後はうまく見極めをしたいものです♪
【2005/11/08 04:20】 URL | Jassi #-[ 編集]

運命の赤い糸だったのかは正直分かりませんけど、でもあの頃はまだ青かったということですね。
ただこの時のヨーロッパ旅行は、ちょっと心に期するものがあったのも事実なんですけどね。単に旅行するというだけでなく・・・

実際に再会するより記憶のままの方が逆にいいのかもと少し思ったりもしますが、どうでしょうね。
【2005/11/08 04:25】 URL | Jassi #-[ 編集]

その出会った娘は特別美人or可愛かったという訳じゃないと思うのですが(たぶん)、でも話をして意気投合出来たからいい記憶が残っているんだと思います。
それに海外での出会いだと、その場の雰囲気で実際よりも+αと見えてしまう事が多々ありますよね。(その経験ありです)

いずれにせよ、人をちゃんと見極めるのって難しいですね。
【2005/11/08 04:36】 URL | Jassi #-[ 編集]

jassiさんこんにちは。
ちょっとキュンとなってしまいますね。(いいオッサンがキュンなんて言うとアレですが・・・)

私はこの話を読んで、学生の頃好きだった歌手の歌詞を思い出しました。
今歌詞カードがあるので抜き出してみますね。
人間ってものはほんの小さな偶然で状況が全く変わってしまうんだ
もしその時信号が赤だったら僕はこっちへは行っていなかったはず
人間てものはほんのささいな偶然で愛を失ってしまう事もある
もしその時ひどい雨だったなら僕はそっちへは行ってなかったはず


jassiさんはまさにそんな経験をされたのではないでしょうか。
いづれにしても甘酸っぱいいい話ですね。
【2005/11/10 00:07】 URL | ヨクタン #Gbk6jQDQ[ 編集]

もともと男性は、女性よりも思い出を大切にする方だと思いませんか?
失恋した場合、男の方がそれを長く引きずるとよく聞きますし。
ただこの時の出会いに関しては、当然今でもああすればよかったと思っている訳じゃなく、「そんな時代もあったねと いつか話せる日が来るわ・・・(by 中島みゆき)」という感じです。

しかしその歌詞にあるように、何がきっかけでどう転ぶか分からないものですよね。だから人生は面白いし、大変なんでしょうけど
【2005/11/10 05:53】 URL | Jassi #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。