ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドイツに来た頃はどこを見回しても日本のコンビニのような店がなく、夜中に突如お腹が減って手元に何も食べ物がない時にちょっとオニギリやパンを買ってくるとなんてことは出来ず、なんともやるせない気持ちになり日本が恋しくなった時もありました。おまけに日曜日は飲食店以外の店を閉めてしまうので、ますますコンビニのありがたさをますます実感することになりました。日本の24時間店が開いているという感覚にすっかり慣れていると、ドイツはなんと不便でサービスが悪い国なんだろうと思ってしまいます。(確かにサービスがよくないのは事実ですが・・)

しかしある程度ここで暮らすうちにある食べ物にすっかりはまってしまいました。
それは <ケバブ> です。

     DSCF0004.jpg

     DSCF0005jpg.

この棒状になったものがドイツではピザやパンと同様人気がある手軽な食べ物です。元々は中近東の食べ物だと思いますが、ドイツはトルコ人移民が非常に多く、彼らが街のあちこちにケバブ屋を出しています。日曜日を含めて夜遅くまでやっているので、あまり時間を気にすることなく買えるし、なんといってもおいしい!
添付の画像ではちょっと分かり難いかもしれませんが、中身は牛肉のスライス、レタス、トマト、タマネギ、そしてマヨネーズとヨーグルトをベースにしたソース等々で、店によってトッピングや味が違います。値段も3~3.5ユーロ(約400円~480円)でボリューム結構あるので(カロリーも高そうだけど)かなりGood! 
日本に戻った時ドイツの食べ物で一番恋しくなりそうなのが ケバブ で間違いなさそうです! 



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報





ふらっと立ち寄ってみたら、なつかしのケバブにどきっとしてつい書き込んでしまいました。。ずばりそのとおり、とっても今恋しいです。。ちょうど思っていたことだったのでびっくりしてしまいましたw突然おじゃまいたしました☆
【2005/07/07 01:06】 URL | nao #qEEOVEPI[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。