ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



普通の人にとって日本より海外で生活する方が何かとストレスが溜まると思います。それは語学力の問題から意思の疎通が思うようにならないことや生活習慣の違い、日本の家族・友達・知人から離れて人恋しさを感じること等々、要因を挙げればきりがないと思います。

では逆に ドイツで生活していてこれはいいなと、楽だなと感じる事 は何だと思われますか? 
個人的に楽だなと感じるのはドイツ人は年齢についての意識がそれほどない事だと思います。例として挙げるならば結婚年齢に対する意識で、日本では女性が20代半ばを過ぎると周りが結婚という圧力をジワジワかけ始め、30代に突入するとその圧力はますます強まると同時にあの娘は行き遅れたねと陰口も囁かれます。(僕は女性ではないので、どれほどそれがプレッシャーになるのか想像もつきませんが) その他にも 「あなたはもう○○歳だから××をした方がいい or ××を止めたほうがいい」 という台詞はどの年代になってもよく聞かれます。

僕も今ちょうど30歳ですが、日本に帰れば親戚の人からそろそろ結婚しないのという話や、いい歳していつまで海外でブラブラ(?)しているのなどという話も出るはずです。さすがにうちの両親はその事については何を言ってももう無駄だと思ってあきらめているでしょうが (^^; 
その点ドイツでは年齢を聞かれても、じゃあそろそろ結婚する時期だねとか、○○する時期だねという言葉は一度も聞いたことがありません。だからドイツでは年齢をほとんど意識することなく、自分のやりたいようにやればいいんだと強く感じさせてくれます。彼らにとって何をするかは個人の意思の問題であり、その時の年齢がいくつであろうとも関係ないというのが基本的なスタンスだと思われます。

例えばドイツの大学の在学期間は日本のように(通常)4年と決まっている訳でもなく4~5年ぐらいというおおまかな感じで、人によっては在学中に海外留学したり色々な研修や活動に参加したりして、在学期間もばらばらです。またドイツでは徴兵or社会奉仕が義務付けれている為、必ずしも高校卒業したら必ずしも大学入学という訳でもないようです。だから皆が皆が同じように横並びしているのではないし、その必要もないのです。

こういったドイツの環境に魅せられたからからなのでしょうか、会社を辞めて日本からドイツに来た30代未婚女性とも結構会いました。さすがに詳しい事情までは聞けませんが、やはり日本での年齢というプレッシャーの息苦しさから逃れてここに来ている人が多そうです。(もちろんそれだけの理由でドイツに来ている訳ではないでしょうが)



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。