ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日会社でパソコンに向かいながら仕事している時に、本当に眠く眠くてどうしようもなかったです。途中気絶してたりして・・・(苦笑)
しょうがないから、したくもないのにトイレに行ったり、別に飲みたくもないのに飲み物を口に入れたりしてたんだけど、その効果も焼け石に水。
でもまあ、たまにはこんな日もありでしょう!?

しかし、よく考えてみれば、昨晩は色々やっていて5時間半ぐらいしか寝てなかったんだよね。朝の目覚めはよかったんだけど。やはり睡眠時間は最低7時間は必要ということだな・・・
それで帰宅してから即ベットに入り込んだ為に、平日では珍しく今の時間帯(24時過ぎ)に起きていて、ブログを書いている訳です。(←他にもっとやるべき事もあるような気がするけど・・・)

さて、以前から要望の声がちらほらと聞こえた 「イイ男を磨く技」 (関連記事) の続編について・・・・

書きたいとはずーっと思っているんだけど、なかなかネタが思い浮かばなくて(考えることか?)、ということでまたまたちょっとわき道にそれて、今回は 「人が美しさを感じる動きとは何なのか」 について。

以下は、この年末年始に日本に一時帰国した時に読んだ新聞記事の抜粋です。


心ある所作に 「品」 宿る
観世流能楽師、片山清司さんは祖母、父と2人の人間国宝を身内に持つ。幼い時から、はしの上げ下ろしまで普段のしぐさを意識してきた。日常生活で気を緩めた動きをしていると、舞台の上での動きに 「品性」 が欠けてくるという。 「卑しい役を演じる時にも品性は必要です」
美しいしぐさの一例として、片山さんはモノをつかむ時の手の動きを挙げる。単にぞんざいにつかむのではなく 「相手から引き寄せられるように近づけ、取りに行く」 のだ。目の前にあるものを自分と対等にみる。そのような意識が美しいしぐさにつながるのでは、と言う。
ビジネスの世界でもしぐさは注目されている。トヨタ自動車が昨夏、国内でも始めた高級ブランド 「レクサス」。その店舗を訪れた客は、スタッフの立ち居振る舞いに驚く。ひざまずいて茶を出す。客が店を出る時は、姿が見えなくなるまでお辞儀を続ける・・・。
「どこの店舗でも、同じ心地よさで出迎えたい」 と、小笠原流礼法を基に、表情や立ち方など 「基本十型」 を作成した。
だが、 「単なるマニュアルではない」 と、レクサス国内営業部の人材グループ長は型の背後にある 「心」 を強調する。
例えば、手をそろえる際に右手を下に置くのは、刀を抜く手を押さえる武家の礼法に基づく。自分が一歩下がる慎みの心を表しているのだ。 「心と所作の両方がそろってこそ美しいしぐさになる」 という。
ポーラ文化研究所が首都圏で働く女性約750人に 「女性の美しさを表わすもの」 を尋ねたところ、 「美しいしぐさや立ち居振る舞い」 が74%で3位。 「きちんとしたマナー」 (84%)  「好感を与える言葉遣い」 (77%)に次ぎ、注目の高さを示している。
人間のコミュニケーションには話したり聞いたりといった 「口ー耳」 と、身振りやしぐさなど 「目ー手」 の二つの軸があるという。 「目ー手」 は、 「口ー耳」 に劣らず重要な役割を果たす。


この記事を読んだ時に、ふむぅ~と感心させられたのですが、でも 「相手から引き寄せられるように近づけ、取りに行く」 というのはそんな事今まで一度も考えたことないから、よく意味が分かりません状態。それに右手を下に置くのが武家の礼法というのも初めて知りました。
やはり日本の伝統芸能や武士道は奥が深いんですなぁー。

でも日本人でも「レクサス」店に行って驚くのだったら、外国人が行ったらどう感じるのでしょうね~。きっとぶったまげてしまうのでしょうか・・・ ドイツ人にはそのような観念なんてあるのかな??
でもここまで出来なくても、日頃からちょっとしたマナーや言葉遣いには気を付けていたいものですね。せっかく 武士道の国「日本」 で生まれたんですから。



この記事に共感できらら 1クリック してね♪ 
→ 人気blogランキング


コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





jassiさん☆彡大丈夫ですか?睡眠7時間とれるといいですね♪
普段おとなしいネフェルもお店の店員の態度が悪いと...
もう行きたくない!!!と思い一度だけ苦情の電話をしたことがあります。
現金で払うかもっていたチケットと払うか迷ったとき、定員はすでに現金と思いレシートを切ってしまって...
店員がそのレシートを丸めて、隣にいた定員になげたんですよ~。
マナーとか言葉遣いとか態度とか時々信じられないようなことをする人いるので、目が点になります。
日本は、武士道の国☆彡もう一度自分の振る舞いも見直して行きたいと思います。
【2006/02/01 20:22】 URL | ネフェルティティ #-[ 編集]

つい最近、TVで”アールヌーボー”を訪ねる番組があったんですが、その中で、日本の絵の技法を、真似していたといっていました。
ーーーアールヌーボーは「自然主義(花や植物、虫などをモチーフにする)」と、「職人芸的な技法」を特徴とし、それは、まさに日本美術の真髄ともいえる特徴である。---そうです。
そういうのを見ると、改めて日本人の器用さを見直さないと、いけないなと思いました。
【2006/02/01 23:11】 URL | CoCo #-[ 編集]

はじめまして、こんばんは。
私、nokoと申します。以前、本でドイツについて知り、福祉が充実し環境への配慮が行き届いているドイツに衝撃を覚えました。ドイツについての知識は全くありませんが、ドイツへの情熱はあります。蛇足ですが、大学ではドイツ文学を専攻し、将来はドイツに関連する分野または、ドイツで働きたいと考えています。

私事を長々と書き連ねて申し訳ありません。自己紹介になれば幸いです。
実際にドイツで御活躍なさっているJassiさんのブログは私にとって大変魅力あふれるものです。これからもブログ拝見させていただきます。

もし宜しければ私のブログへお越し下さい。またここにいらっしゃっている方々も、もし宜しければお越し下さい。大歓迎です。
http://blog.drecom.jp/outsight/

突然の投稿に加え厚かましく、申し訳ありません。

それではさようなら。
【2006/02/02 21:23】 URL | noko #n8kdUlTI[ 編集]

ネフェルティティさんが苦情電話するという光景はなかなか想像つきませんねぇ~ (^-^;
でもその店員の対応はひどいですよね、僕も事を荒立てることは極力しませんが、でもその場にいたら、説教しちゃうかも・・・
そういうような事を平気でするような人が増えることは、本当に哀しいことですよね。
【2006/02/03 03:27】 URL | Jassi #-[ 編集]

アールヌーボーは特にフランスで活発だった芸術手法でしたよね!?(違ったかな・・・)
海外で日本の思想や伝統などが評価されて、色々取り入れられてくる例も多いですし、そうなると日本人はそれ我先と逆輸入するんですよね。本当に変な国ですね・・・
やはり海外で生活すると、日本至上主義とはいいませんが、随分色々いいものがあるんだなと気づかされます。
【2006/02/03 03:32】 URL | Jassi #-[ 編集]

こんにちは、nokoさん。
書き込みありがとうございますね♪

コメントから推察すると、nokoさんは高校生なんですかね? それで将来についての目標を持っているなんて、すごいですね。
大学生や社会人になっても、今の目標を大切にして下さいね。世の中色々誘惑が多いですしねぇー、特にその年代は色々と・・・。

また来てくださいね。
【2006/02/03 03:37】 URL | Jassi #-[ 編集]

温かいお言葉ありがとうございます。
申し遅れてすいません。高校生です。

お言葉に甘え、またお邪魔させていただきます。

それではまた。
【2006/02/03 14:00】 URL | noko #n8kdUlTI[ 編集]

実は、学生時代に新日本舞踊をちょこっとだけかじったことがあるのですが、指の先まで神経を使わないと美しく見えないんですよね。技だけ出来ても、心がけがないとついつい雑な動きになってしまう。やはり心がけ、作法が大切ですね。
日本人の細かい美しさを気にかける部分、忘れないようにしたいです。

【2006/02/03 17:34】 URL | busuke #KFT6j.U6[ 編集]

Jassiさんこんにちは。

美しさですかぁ。確かに「ああこの人、身のこなしがスマートでかっこいいなあ」と思う人はいますが、それが具体的にどこから来るものなのかはわかりませんでした。今回とても勉強になりました。

そういえば私もレクサスのお店に行った時(カタログをもらいに行っただけでしたが)に良く指導が行き届いているなあとは感じましたよ。ちょっとやりすぎかなあとも感じましたが、気持ちはいいものですね。時々ひどい態度のディーラーってありますからね。
それから最近はセルフもかなり増えましたが、外人さんは日本のガソリンスタンドの礼儀正しさ(勢いの良さ?)にも驚くようですよ。
【2006/02/04 03:38】 URL | ヨクタン #Gbk6jQDQ[ 編集]

大学受験とか大変そうですけど、頑張ってくださいね。
またそちらのブログにもお邪魔させてもらいますね。
【2006/02/04 12:16】 URL | Jassi #-[ 編集]

busukeさんは日本舞踊を習ってみえたんですねー。少しだけでもやってると随分違うものですよね。
僕も小学校低学年の頃(嫌々)剣道の道場に通っていたんですけど、それでもそこで武道の心得を少しは勉強できましたからね。
まさに心技体ということでしょうか。
【2006/02/04 12:21】 URL | Jassi #-[ 編集]

新聞記事を読むと品というのは、親のしつけも大事そうですが、でも一番大事なのは日頃の心がけなんでしょうね。

まだレクサス店を外からも見たことがないので、一度そのサービスを体験してみたいですね。トヨタがやることですから、相当徹底されているんでしょうけど。
ガソリンスタンドでは、なんでも大きな声で元気に挨拶すればいいってもんじゃないだろーと個人的には思うのですが。
愛想悪くても値段が安ければ・・・ (笑)
【2006/02/04 12:27】 URL | Jassi #-[ 編集]

美しい立ち振る舞いですか・・。かつてちょこっとだけオットと茶道を習っていたのですが、ドイツに来てからは「あー、饅頭一つ食べるのにあっちへペコペコこっちへペコペコ頭下げて!やっていられないわー」って感じになりつつあります・・。でも長年茶道をしている方に染みついた立ち振る舞いの美しさはいつも素晴らしいと思っていました。普段も心がけしだいなんでしょうね・・。
【2006/02/06 21:50】 URL | ぽてぽて #Z34E8qi.[ 編集]

確かにドイツに来ると頭を下げる機会なんて、本当にないですよね。いいことなのか悪いことなのか分かりませんが。
だから、ペコペコするのはかなり滑稽ではよねぇー。
でも背筋がピンと伸びて、きちんと身のこなしをしている人はやはり美しいですよね。それも絶えず意識を持っているかどうかだと思うのですが。
【2006/02/07 04:35】 URL | Jassi #-[ 編集]

こんばんは。
レクサスは、販売計画の半分すか売れずに不振だそうです。トヨタは、自社のメーカー名もあえて看板にいれず、高級感をだすために、チラシ広告、値引き合戦禁止で気合を入れたそうですが。
ところで、jassiさまのこの記事がず~~っと、頭の隅っこで点滅していて、黄金比に係るブログを書きました。文面中きっかけを与えてくれた掲題記事のリンクをはりましたが、不都合ございましたらすぐに削除いたします。
事後承諾になってしまい、大変もうしわけございません。
【2006/03/04 00:29】 URL | 樹衣子 #lHwp5FKo[ 編集]

樹衣子さん、書き込みありがとうございます。
僕の記事をずーっと気になさっていたなんて正直以外です。
リンクはもちろん大歓迎です。ありがとうございます。
レクサスは思うように売上が伸びていないようですが、もう少し長い目で見る必要があるんでしょうね。逆に言えばトヨタは今まですべて順調に行き過ぎていた感もあるので、勝って兜の緒を締めるという意味で逆にいいのかもしれませんが。
【2006/03/04 05:35】 URL | Jassi #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。