ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今回の内容は ドイツの住環境 Part.1 のつづきです。

次はそんな寮生活ともおさらばして自由な一人暮らしだったはずだったのですが、寮の環境とがらりと変わり家を出ない限りにいつも一人だったので、日本ならいざしらず海外でそんな生活環境は本当に寂しかったです。おまけに部屋は狭く北向きで陽が射さず、パソコンは悪性ウィルスに犯されて(取説やバックアップCDを持ってきてなかったので)回復するのに1ヶ月以上かかりその間パソコンは使用不能状態で、この頃通っていた語学学校が自分には全く合わず授業も休みがちで家にいる時間が多くなり、悪循環のどつぼにはまり精神的にかなりどん底状態でした。
その頃はいつも自己嫌悪になっていたし、何故わざわざドイツまで来たんだろうとよく考えたものです。一応そういう状態から抜け出そうと近くの公園を定期的に走ったり、なるべく街に出るように心がけはしたんですが、それも一時的な気晴らしに過ぎず気分は沈んだまま。その経験から 住む環境というのがいかに大切なのか&海外で生活することの難しさ を身にしみて感じました。

そういう精神状態からなんとか抜け出す為に今度は絶対誰かと一緒に住もうと部屋を探した結果、ドイツ人3人とアパートをシェアすることになったのです。
ただこういう形で誰かと共同生活するのは初めての体験でしたし、語学力の問題もありすらすらと意思疎通が出来る訳ではなかったので、やはり戸惑いはありました。トイレ・バス・キッチンはすべて共同使用なのでどうしても気を遣いますし、食事に関しても料理する時一人分 or 皆の分も作るべきか結構迷いました。さすがに今では共同生活も5ヶ月になるので、そういう部分もあまり気にすることもなくなり自分のペースで生活できるようなりましたが。
いずれにせよ前回の3人のドイツ人も今一緒に住んでいるTomも幸運にもいい達だったので、これといった大きな問題もなく快適に生活できています。やはり共同生活の善し悪しはすべて同居人の性格で決まりますね。

という訳で、海外生活の楽しい時・辛い時を経験したことで、(いきなり話が飛びますが)野球選手やサッカー選手が海外に挑戦するときほとんどの選手が結婚してから行く理由が分かるような気がします。海外で暮らす寂しさやファンやマスコミ等のプレッシャーを一人で耐え切るのはすごく辛いので、やはり心を許せる人(伴侶)がいつも一緒にいて欲しいはずです。でもヤンキースの松井選手は未婚にも関わらずあれほどの活躍出来るのはプロの選手の中でもすごい技術・体力と伴に並外れた精神力も持ち合わせているのでしょうね。
同い年ながら本当に尊敬します。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報





住まいのお話、参考になります。とはいえ、ドイツに住む予定はないのですが^^;大阪のゲーテに通っていたことがあるのでゲーテは日本人が多いというのといたれりつくせりというのは想像つきます。
他人と住まいをシェアするというのは大変そうですが、
Tomさんは本当に良い人そうですね!ひそかに"同居人(Tom)"の次のお話を期待しています。
【2005/07/15 10:46】 URL | yoyo #ZUAOGmMU[ 編集]

またのお越しありがとうございます。
日本ではドイツ語は一切ノータッチ(大学時代は除く)だったので、日本のゲーテもどんな雰囲気か分からないのですが、似ている部分があるのでしょうか・・・
ちなみに授業中はすべてドイツ語のみ!なんでしょうか? 当然ドイツでは当たり前ですが、一番下のクラスでは英語が結構雑じると聞いたことあります。

Tomについてはちょっと今ネタがないのですが、彼の事ですからすぐまた何かやってくれるはずです (^-^; 次回をお楽しみに!
【2005/07/15 16:36】 URL | Jassi  #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。