ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



世間一般には海外に住むだけで現地の言葉はスラスラと理解できるようになると考えがちしれませんが、実際に自分がその立場になってみると小さい子供か語学の才を備えている人でない限りそんなことは起こりえないことがよーーく分かります。 だから結局普通の人にとって粘り強くコツコツと勉強するしか方法はないのです。この事実は日本人も外人もあてはまるのです。(確かにヨーロッパ系の人はちょっと有利な部分もありますが)

ただ、同じ勉強をするにしてもどういうやり方でするのかは重要ですよね。世の中には語学学習法の類の本やHPは五万とありますが、たいがいは英語に関するものばかりでそれ以外の言語となると途端に数が減ってしまいます。ただヨーロッパ系の言語であるならばだいたい同じような学習法が通用するのではないかと思うのでしょうが、実際はどうなのでしょうか? 僕自身は英語学習系のHPをたまにふむふむと読んだりして、参考にしている部分もあります。

ということで、今回は個人的に役立った勉強方法について紹介したいと思います。といっても、まだまだドイツ語は独習している身なんですが・・・(^^;

僕がドイツに来た時、ドイツ語の理解力はほぼゼロに近かったこと、最初は語学学校のゲーテに通ったことは以前のブログに書きました。それで入学時学力判定テストがあったのですが、筆記は全く出来ず面接でもドイツ語でなく英語で受け答えしていたのですが、何故か配属のクラスはG2(下から2番目のクラス)でした。
でも実際その授業中は先生の言っていることの10%程度しか理解できず、周りの生徒の動きを見て今何をすべきなのか察していた状態で、当然クラスで一番の落ちこぼれでした。
ですからそのクラスにいた2ヶ月間は本当によく勉強しました。語学学校で4時間弱授業があり、その後別に7~8時間以上、休日は10時間以上やっていたと思います。

その内容といえばまずは授業の復習・宿題ですが、それだけでやっていて他人に追いつくのは無理なので、その差をつめるべく自分なりの勉強をしました。

それは NHKラジオ・ドイツ語講座 です。

6ヶ月分のテキスト&CD(半年で1タームなので)を使っての勉強で、方法としてはドイツ人アシスタントが話すドイツ語の文を聞いてすべて5回~10回程度オームのように繰り返し、またテキスト全文も5回程度ノートに書く。その時重要なのが前日勉強した部分を次の日も全く同じく繰り返し、さらに新しい部分をやるということです。つまり1,2,3,4,5,6,7…という章があれば、1日目は1,2、2日目は1,2,3,4、3日目は3,4,5,6・・・・という感じです。それを3ヶ月半ぐらいで6ヶ月分×2回繰り返しました。

この作業ははっきり言って時間かかりますし、単調な作業でもあります。
でもそのかいあって勉強を始めて5ヶ月弱でZD(ドイツ語試験)に合格しました。ゲーテのコースだと通常全くの初心者は6~8ヶ月後に受験する人が多いようですが。

これが僕が基礎レベルで一番役に立った独習方法です。
次回は<中級レベルで一番効果的だった勉強方法>について書きます。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報





こんにちはー。

ドイツ語の勉強、始めました。

1年位前からすこーしずつ勉強していたのですが、本格的にやってみる気になり。テキストが良いのがないわーと思ってましたが、NHKラジオ聴いてみたら良いですね、これは。

本屋いくと、なかなかドイツ語本は少ないですね。新宿の紀伊国屋書店に行っても、英語、フランス語、韓国語、中国語までですね、多いのは。ドイツ年なんですけどねえ~。もう少し、充実させてほしいものです。
【2005/07/18 21:55】 URL | まつ #Uh60rX9Y[ 編集]

こんにちは。
ラジオ講座でドイツ語の勉強頑張ってくださいね!
しかしやっぱり日本の書店ではドイツ語教材の種類は少ないのですね。日本では辞書のみを買い、こちらで参考書は揃えたので、詳しい状況は分かりませんが、なんとなく分かる気がします。韓流とか中国系なんかすごく勢いがあるみたいですし・・・

ちなみにドイツに来る前に電子辞書を買い求めたのですが、当時(約1年半前)はSHARPとCASIO製の2種類しか選択肢がなく、もっと充実させてよーと思ったりしたのですが。ということで今はSHARPのカード式を使っています。

【2005/07/19 04:56】 URL | Jassi  #-[ 編集]

私も大体同じような方法で学習しています。

以前、記憶の研究されている方の本を読んだときに、当日/翌日/1週間後/2週間後/4週間後/2ヵ月後/と5回復習すると完全に記憶は定着すると書かれていているのを読んで、この通り厳密に・・・ではないのですが、繰り返しの復習をするようになりました。例えば、30章ある本をやる場合は1章×30日で覚えようとするのではなく、3章×10日を3回繰り返すというような感じでです。

Jassiさんは5ヶ月でZD合格されたのですね!すごい~尊敬。初級・中級の間は特に学習「量」に比例して結果がでますよね。努力したぶん報われる。・・・今の私は完全に努力不足です。もっともっと学習しないと。ドイツ語を使えるようになりたいから。
【2005/07/19 05:06】 URL | yoyo #ZUAOGmMU[ 編集]

そんな記憶定着の為の理論が存在するんですね。でも最近ふと感じるのは語学は頭でするものでなく、肉体的なトレーニングじゃないかなと・・・ やっぱり口をパクパクさせて発音し、手を使って辞書で調べ、また書く作業をしないと直ぐに能力が衰えてしまいますものね。

yoyoさんの言われるとおりZD合格あたりまでは急激にドイツ語力が伸びましたが、その後からの成長は本当に鈍いんですよねー。Yの2乗=X (Y:語学力、X:勉強量)という感じで、勉強しても自分が伸びてるのか、はたまた落ちているのか分からない状態です。

【2005/07/20 03:40】 URL | Jassi  #-[ 編集]

覚えていらっしゃるでしょうか?


今週から早速大学の授業が始まりました!もちろんドイツ関連の授業も始まりました!とっても新鮮で、楽しいです。

ドイツ語の授業も始まったのですが、頭の中が「????」という状態で、自分でも勉強しなくてはいけないなと思いました。

そこでjassiさんのことが思い浮かびました!早速カテゴリの「ドイツ語」を熟読。やはり大変参考になりました。

この記事を参考にして、ドイツ語の勉強を進めていきたいと思います。

jassiさんもお体に気をつけて頑張っていってください。

それではさようなら。
【2006/04/13 21:26】 URL | noko #n8kdUlTI[ 編集]

覚えてますよ!
大学入学よかったですね、僕も昔はそんな時期もありましたが、うーん、かなり前のことで・・・
nokoさんがコメントを残してくれたおかげで、久しぶりに自分が昔やっていた勉強方法を読み返してみました。
うーん、我ながら偉そうなことかいてますね (^-^;
でも、実際にやってたんですけど、今はドイツ語の勉強なって全くですからねー、実践使用あるのみで。
ドイツ語の勉強、楽しく頑張って下さいね♪
【2006/04/15 05:04】 URL | Jassi #-[ 編集]

御返事有り難うございます。
これからも頑張っていきたいと思います!
【2006/04/15 11:07】 URL | noko #n8kdUlTI[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/09 19:18】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。