ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日本にいるときは定期的に新聞を購読していたのですが、今はしていません。
理由は単純で、新聞を斜め読みして面白そうな記事だけ読むということが出来るほどドイツ語力がまだある訳でなく、ちゃんと読もうと思ったら1日仕事になりそうだからです。(どの新聞を読むかにもよりますが・・・)

という訳でここ最近は週1回発行の新聞 「DIE ZEIT」 http://www.zeit.de
をだいたい毎週買って読んでいます。
週1回の新聞が個人的に気に入っている理由は、大雑把に以下の3つ。
1.週1回なので、時間に余裕をもって読むことができる
2.1週間に起こった数ある出来事の中から、重要と思われる事が既に選りすぐられている(これで世の中の動きが大体把握できる)
3.出来事の背景に関する記述や詳しい解説が書かれてあって読み応えがある(日本にいる時とは違い、出来事の流れや背景に関する知識が乏しいから)

と、ちょっと偉そうに書きましたが、週刊なので分量と記事の濃さもなかなかなので、1週間で読み終えることは珍しく、未読の新聞がたまっているのですが・・・ (^^;


さて、ちょっと前置きが少し長くなりましたが、ここからが今日の本題です。
前述のDIE ZEITに掲載されている記事の中に興味深いものがあったので一部抜粋します。

"Frauen pokern einfach besser"(女性は理屈ぬきで賭け事が上手だ)

女性のほうが男性よりもお金の扱いが上手で、株や証券投資においてより多くの利益をだしている。カリフォルニア大学の研究によると、35,000件の株の運用結果から女性のほうが平均1.4%多く利回りをだしており、DAB銀行の調査によると、女性の方が5%より利益を出している。女性の方が男性より利益を上げている理由は、女性の用心深さを挙げている。

男性はお金を力や権力、支配とみなしており、利益の増大を追求する。
それに対して女性は、お金を安全や保険、(男性からの)独立を意味する。

女性は男性に比べると大きなお金を持たしてもらえない為、自然とリスクに敏感になりやすい。
女性は手持ちの情報がすくない時には、より慎重になる。


男性は金融市場の動きや仕組みを十分理解していると思い込み、
しばしば自分の知識を過大評価して間違った決定をしやすい。


また、女性は金融知識を学べば学ぶほど、大胆になり決断力が増すが、
男性は大胆になるほど、金融知識がおろそかになりがちになり、
色々な情報を示されて示されるほど、リスクに物おじするようになる。



個人的に株の売買は今までやってことがなく、この記事の内容について実感として感じることができないのですが、実際はどうなのでしょうか? 近い将来には株の運用(あくまでも趣味の範囲で)をやってみたいとおもっているのですが・・

日本では結婚後はお金の管理は奥さんがして、旦那は奥さんの手のひらの上で踊っているような感じになったほうがうまくいくとよく聞くのですが、この記事は部分的にはそれを証明していますね。



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。