ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



3位決定戦ドイツ対メキシコの試合が4:3でドイツ勝利で決まった後(ドイツでは国営放送が2試合とも生中継で放送していました)、決勝のブラジル対アルゼンチン戦が行われて、結果はご存知のとおり、ブラジルの完勝(4:1)で優勝!!

詳しい戦評については他のページを見てもらうとして、簡単な試合の感想。
1点目のアドリアーノはまさに重戦車が高性能砲弾を発射する感じの強烈なシュートで(日本戦では全くどうしちゃったんでしょうね)、2点目のカカはDFに振り向きざまにピンポイントでゴール上隅に蹴り込むなんて、さすが! あとは緊迫感も途切れて、もうブラジルのやりたい放題(アイマールが1点返したけど)
因縁の対決だけあって、試合の立ち上がりは足や肘を使ってガツガツ肉弾戦をやりあっていましたけど、アルゼンチンは中2日でしかも前の試合はPKまで120分間戦い続けた疲れが抜けきらず、体は動かないけどブラジルへの対抗心だけで戦っているような印象。決勝戦の内容としてはちょっと寂しいですね。

ちなみに決勝戦のスタジアムはフランクフルト、フランクフルトといえば日本がギリシアに勝った場所!その試合は生で見てたんです! 日本が完全に試合を支配して、華麗な攻撃的パスを披露し、スタジアムもすごく見やすく、雰囲気も盛り上がって最高だったんです!
それがその時の写真。

  DSCF0006.jpg

  DSCF0009.jpg

でもね、、、、、
決勝戦当日は雨が降って為、開閉式の屋根を閉じていたにも関わらず、屋根の一部からものすごい雨漏り!

それを見た解説者は 「フランクフルトスタジアムがナイアガラの滝と化していますね・・・」
コーナーの一箇所が池のように水が溜まっているし、観客の一部は雨を避けて避難しているし。

まだ今月オープンしたての最新のサッカー専用球技場だったのに、よりによって決勝戦で大量に雨漏り、試合が台無しですよね。まさに水を差すとはこのこと。
このスタジアムの設計事務所や建設会社の責任者が処分されるんですかね?日本でもオープンしたての名古屋ドームで雨漏りがして、当時の責任者の首が飛んだんですよね、たしか・・・・

いずれにせよ、これでコンフェデも終わり、あとは本番のW杯まであと1年!



お主、今回はなかなか面白かったぞ・・・ 褒美をつかわす!
→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ



















管理者にだけ表示を許可する



管理人の承認後に表示されます【2005/07/01 03:41】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。