ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事は 前回の記事「でゅっせるどるふからの手紙 No.1」 のつづきです。


その九
日本食材店に行ったやけど、その種類の多さと豊富さにびっくらこいただがね!店まるごとほぼ日本関連で、台所用洗剤 「キッチンハイター」 まで置いてあるだがね。誰が買うんじゃろうか・・・ おまけに店内に流れている曲は 演歌 やし。しびれるねぇー! おらが街なんて日本食材なんてアジア専門店の中の一角しかないし、おまけに高い。
ちなみに、バーモンドカレー(普通大)がデュッセルでは2.9ユーロ(400円弱)、おらが街5.0ユーロ(680円弱)だがね。日本だと精々200円やから、デュッセルは2倍、おらが街は3.4倍か・・・ ほとんど詐欺やね。
でも分かってても、、、やはり買ってしまうんやけど。

その十
日本書籍店が2軒もあって、どちらも行ってきただがね。
棚一面に日本の小説がズラーーーーリ、ええ光景だがね。ただ本の裏の値段ラベル見ると買う気うせるけど。日本の値段の最低3倍ぐらいはしとるんじゃなかろうか・・ そして面白かったのが、日本の H系グラビア雑誌 が4~5種類も揃えてあるだがね。小説とか週刊誌、アニメとかならピンとくるけど、こういう手があることは想像もできんかったわぁ! しかもこれだけ品揃えがいいという事はちゃんと需要もあるんだろうね・・・・ ふむぅー。

その十一
夜ホテルでテレビを見とったら、なんと 「ドラゴンボールZ」 がやっとたでよ! おっかぁは知らんかもしれんけど、おらが小中学生の時よく見とったからどえりゃあ懐かしかったでよ。孫悟空、孫悟飯、トランクス、ピッコロ、クリリン、ベジータなどなど、ちなみに今回はセルが登場! かなり面白かったでよ!

sel.jpg


その十二
「すたーばっくす」 というアメリカのコーヒー喫茶店(←おっかぁ知ってるか?)が街の至る所にこれでもか!というぐらいあっただがね。おらが街では最近やっと1号店がオープンしたばかりで、最先端のおしゃれスポットの一つなんやけどなー。さすが大都会じゃ!

その十三
某旅行ガイドブック「地球の迷い方」にはデュッセルドルフのことを 「緑豊かな大商業都市」 と表現しているけど、この程度の緑で「緑豊か」というならおらが街なんぞ 「森の中の集落」 と表現しなくちゃいけんやん!

その十四
デュッセルドルフにある教会はどれも大したことなかね!
やっぱりおらが街の教会の方がはるかにええがね! 
なにせ「キリスト教世界で最も美しい塔」 (by 地球の迷い方)やからね!

まあ、こんなとこかな。
ちなみに今回旅行するに前に、携帯MP3プレヤー を買ったでよ!
おっかぁは知らんと思うからあんまり詳しく書かんけど、これはどえりゃあ小さいけど(高80×横28×幅15)、どえりゃあたくさんの音楽(512MB)を(内蔵バッテリーにより)12時間聴くことができるんだでよ。蘭国のふぃりっぷ製やけど、おらが街(in 独)でもちゃんとこういうモダンなものも売ってるんだがね!他にも安そうなものもあったけど、このデザインがどえりゃぁ気に入ったで、ついつい買ってしまっただがね。ちなみに値段は90ユーロ(約12,000円)。なかなかええ買い物じゃった。

SA177_00_webImageFullSizeA.jpg


ということで、なかなか興味深い経験を大都会でしてきたがね。
他にもケルンとフランクフルトにも行ってきたけど、やっぱりおらが街がええね。まあ田舎だけど、こっちの方が住み易そうだし。
ほんじゃあ、また手紙書くでね!
ちゅーぅす!

Jassi in デュッセルドルフ


(注1)記事の内容は誇張した表現もありますが、だいたい事実に基づいています。
(注2)方言の言い回しはかなり適当です。



読んで面白かったら、1クリックしてちょぅーよ! → 人気blogランキングへ

コメント、トラックバック、リンク大歓迎です!!
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報





おはようございます。
私事ですが、ここ一週間引越しをしていたため、なかなかおじゃまできませんでした。
そして久しぶりに覗いてみたら、なんとデュッセルドルフへ行かれていたのですね。土曜日ですか? じつは私もなんです!!

日本食材店に本屋さん、私も行きましたよ。そして『高い!』と思いつつ、ついつい買ってしまったのも一緒です‥。

私の街はとても日本人が少ないらしく、来て2ヶ月になりますが、まだ日本人は一人しか知りません。その方に誘われて初めて行って来たと言うわけです。
行くまでは、『日本人の多い街』ぐらいにしか思ってなかったんですが、行ってみたら‥。ほんとに日本人がうじゃうじゃいて、びっくり仰天でしたよ。カルチャーショックみたいな感じを受けました。

どこかですれ違っていたかもしれないですね!
【2005/10/03 16:20】 URL | メイプル #-[ 編集]

こんにちは、メイプルさん!
デュッセルドルフにいたのは火、水曜日でした。ビザの関係で金曜日はこっちにいる必要があったので。

「日本人がうじゃうじゃいて」という表現いいですねぇー(笑) 確かに日頃ほとんど日本人を見ることがないとそう思ってしまいますよね。分かります。
僕の住んでいる街は大学街なので、それなりに日本人はいるんですよね。ただ個人的には最近は日本人との付き合いはすごく少なく、ドイツ人ばかりですけど。
ただ、精神衛生上ある程度日本人と付き合うことも必要かなと思ったりするのですが。日本人ばっかりというのは考え物ですが。
【2005/10/03 18:33】 URL | Jassi #-[ 編集]

お帰りなさい^^
デュッセルドルフって、そんなに都会なんですか。
前に、ある人が、”デュッセルドルフには、日本人が、山盛りいる”って、言ってて、その言い方、気に入ってるんです^^

私は、ドイツには旅行でしか、行ったことがないんですが、結構田舎ばかり、回ってたので、ミュンヘンのスーパーで、水を買ったときに、今までの、3倍くらいの値段だったので、レジのとこで信じられなくて固まってしまったのを、覚えてます。
【2005/10/03 19:47】 URL | CoCo #-[ 編集]

Jassiさんは火、水でしたか。すれ違ってはいませんでしたね~。

Jassiさんは、日本人のお知り合いがたくさんいるようでうらやましいです。
私の住んでる街は本当に日本人が少ないらしいんです。そして私は言葉もまだまだなので、困ったことがあっても、今は日本人でないと相談できないことも多いんですよね。
2ヶ月しか経ってないのに、引っ越した理由もトラブルがらみでしたので‥。

Dusseldorfほど多くなくても、身近に適度に日本人がいる方がいいのかなぁと思ってしまいます。
【2005/10/03 21:59】 URL | メイプル #uLxoi.tE[ 編集]

"日本人が、山盛りいる" という言葉もなかなかシュールでいいですね (笑)
旅行者は何か目的がない限り、わざわざデュッセルドルフには行かず、ミュンヘンとかベルリン、その他ライン川下りとか古城巡りがなどが普通でしょうから、デュッセルドルフのイメージはピンと来ないでしょうね。
ミュンヘンとかにも大きな日本食材店などあるんでしょうか? まだ行ったことがないので分からないのですが。
【2005/10/04 06:40】 URL | Jassi #-[ 編集]

ドイツに住め始めたばかりだと、例えドイツ語がある程度話せる人でも周りに日本人がいるとかなり助かりますよね。なんといっても地元情報とか生活の知恵みたいなものってすごく重要なことですからね。

僕はもう1年半以上住んでいるのでさすがにトラブル事も少なくなったのですが、でも今回のビザの件などはドイツ人では知りえない事ですから、そういう時に周りにそういう経験をした人がいると色々相談に乗ってもらえますよね。
何かわらかない事があって書き込んでもらえれば、僕の分かる範囲でお答えしますよー。頑張ってくださいね!
【2005/10/04 06:49】 URL | Jassi #-[ 編集]

海外で見る日本、いろいろな発見があるように思えますよね。
海外で認識されている日本も、また違う特徴を持っていることでしょうね!

日常のことも、異文化というフィルターを使って、距離を置いてみることによって、再発見があり楽しいですね。
デュッセルドルフでの生の体験を読ませていただき、バーチャル旅行をしているようで楽しいです!
【2005/10/04 22:14】 URL | ユッキー☆ #60cAhRqQ[ 編集]

jassiさんお帰りなさい。おかあさんに宛てるという設定いいですね。ほのぼのとそして笑いつつ読ませて貰いました。時にどこの方言の設定なんでしょう??デュッセルまだ未踏の地です。日本食材は米以外はふるさと便(双方の両親から)と日本に里帰りしたときの船便で無理矢理まかなっておりますー。送料を考えるとかえって高かったりして??カツ丼で良かったらうちでも作りますよー。ハイデル周辺にご用事あったら声をかけてくださいね。
【2005/10/05 00:05】 URL | ぽてぽて #Z34E8qi.[ 編集]

そうそう、地元情報と生活の知恵、これは大事ですよね!
今までいろんな人に生活情報をもらいかなり助けられました。

> 何かわらかない事があって書き込んでもらえれば、僕の分かる範囲でお答えしますよー。頑張ってくださいね!
ありがとうございます!! 
【2005/10/05 03:33】 URL | メイプル #uLxoi.tE[ 編集]

やはり海外で生活していてしばらく日本に戻っていないと、デュッセルドルフのような日本人街でもすごくうきうきするものです。知り合い(2年以上日本に戻っていない)にデュッセル行ってカツ丼食べたよーって話しただけでも、うそー! まじでー! いいなぁー!と冗談抜きで羨ましがっていましたからね。
でも正直なところ、デュッセルには住みたいと思いませんけどね。
【2005/10/06 02:05】 URL | Jassi #-[ 編集]

方言の基本設定は一応、名古屋弁のつもりです(岐阜弁かな?) (^^;
でも大学時代から社会人時代にかけて大阪、長野、久留米(これは2ヶ月ちょっと)に住んでいたので、その地方の方言の影響も受けているので、それも混ざっているかもです。
ハイデル方面に行くときは是非声をかけさせてもらいますよぉー♪ 今からカツ丼楽しみです♪
【2005/10/06 02:13】 URL | Jassi #-[ 編集]

海外に住んでいるといかに自分が無力な人間か痛切に思い知らされるんですよね。
でも1つ1つ苦労を乗り越えていけば、きっと後々役立つだろうと思ってやっているんですけどね。
お互い頑張りましょうね!
【2005/10/06 02:20】 URL | Jassi #-[ 編集]

Jassiさんへ

初めて書き込みさせて頂きます。Tinaです。
でゅっせに行って来たのですね。私も先週買出し&日本食を求め行って来ました。白だしやら焼酎やら買ってしまいました!
おまけに、日本でもハンブルグでも経験したことないことを今回3つもやってしまいました。
①女一人でラーメン屋に入り、髪をしばりラーメンをすする。
②外国人からナンパされる。でゅっせで!
③外国人から道を聞かれる。デュッセで!

また、遊びに来させてくださいませ。
【2005/10/07 07:25】 URL | Tina #-[ 編集]

こんにちは、Tinaさん。
書き込みありがとうございます!
結構みなさんデュッセルに日本食を求めて旅されているんですね。そんなにいるんだーという感じです。
しかし女性一人が髪をしばりもくもくラーメンをすするのは、なかなか迫力ある光景ですよね(笑)
Immermannstrにあるラーメン屋さんに行かれたのでしょうか? 僕も入ろうかなと思ったんですが、結局食べずにデュッセルを去りました。唯一の心残り?でしょうか・・・・
ハンブルグにお住まいのようですが、日本料理店とは多くのないのですか? わざわざ買出しとは意外な感じなのですが・・・
【2005/10/08 04:53】 URL | Jassi #-[ 編集]

Jassiさんへ

一人でラーメン屋(Imm・・str)に入った時、スーツをビシッと着たおじ様達の視線が刺さりました・・・。
こんなことセレブ奥様だったらやりませんよねぇ~(笑)
食欲は満たされました!!(^^)¥

食材買出し以外にも用事はあったのですが、やっぱりデュッセに来たら”手に入るものは買う!!”(^0^)/

Hamはもちろん日本料理屋はあるし、お金を払えば買えることもあります。でも、日本独特の雰囲気って恋しくなりません?そこに惹かれてしまったのです。デュッセは日本人人口ドイツNo1。
需要があるところにヒトやモノは集まり競争が生まれますからね♪

でも、ハンブルグに戻ってきてホッとしました。
ドイツ人に英語か日本語で話しかけられると違和感があって。

Ps :リンク張らせて頂きますがよろしですか?
【2005/10/10 05:41】 URL | Tina #-[ 編集]

確かに一人で髪をしばってラーメンをすすっているようでは、セレブへの道はまだまだ遠そうですねー(笑)
いや、でもセレブより食欲・日本食への欲求を満たすほうがまずは先決ですよね!?
確かに他人の芝生は青く見えるというようにデュッセルの日本の雰囲気は少し憧れますよね。それで日本食を満喫して、食材の買出しをしたら、もうここにいるのは十分だと思ってしまうんですよね。まさにTinaさんと同じ心境でした。
おかげで今は全く日本恋し、デュッセル恋し、という気持ちはすっかりなくなりましたから。

リンクは全然OKですよ! 僕もはらせてもらいますね~
【2005/10/11 04:21】 URL | Jassi #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Wieso? ....... aus Japan, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。